セントラルメディカルの解体新書

セントラルメディカルグループの社員が当社の紹介をしたり、会社とは関係ないことを呟いたりするブログです。

慰安旅行

沖縄社員旅行 2日目

再びはいさーーーい

 

お久しぶりです

メディペック木〇です

 

 

沖縄旅行後編さっそく書いていきたいんですが

ひっさしぶりのBLOGなのでやや不安…


いや、かなり不安…

 

しかもあんな素晴らしい記事の先輩のあとでプレッシャー大…

(こんだけごますっておけばいいでしょう)

 

松〇さんに負けないぐらい濃い内容でお伝えしていきたいと思います


はい、よくわからない意気込みも済んだところで

早速本題へいきましょーう

 

 

絶景の海で感動したあとはお腹がすいて仕方ない…

ということでお昼ご飯を食べることに


せっかく沖縄に来たなら…

食べなきゃ始まらない沖縄名物

 

旅行に行く前から計画を立てながら

「ここに行きたい!」という意見より「これ食べたい!」と

食い意地張りまくっていたわたし

 

瀬底島を出発するときに後輩の〇田にも声をかけて

美味しそうなお目当ての店へ向かっていると

 

〇田から電話が

 

「今日ここの店、定休日っすよ!!」

 

なんとまあぴったり金曜日、


定休日でした

 

完全なるリサーチ不足でした 

 

 

まあこんなときに持つべきものは後輩www

 

「近くにあるお店、有名っぽいです

((((でかした、〇田))))

 

私たちの心の声が大きく漏れたところで新たな目的地決定

 

たどり着いたお店がこちら

 

「なかむらそば」

 TTTJ2029

 

沖縄そばのお店です

 

到着したのが平日の14時半頃にも関わらず


待っているお客さんがたくさん

 

これは人気店で間違いなさそうな予感…

注文してそわそわ待ち続けて出てきました

IMG_2891

 

いま写真を見ても思い出して食べたくなるほど


感動の美味しさ…

 

紅ショウガを入れて食べるのが通だ!


と〇田がドヤっておりましたが、そんなの机の上に置いてあれば

誰もが迷いなく入れるに決まってます

 

残念ながら今回の旅行では1回しか食べれなかったので


他のお店の味はわかりませんがこれは確実に絶品でした

 

 

沖縄に行く方がいればぜひぜひぜひ


「なかむらそば」に足を運んでみてください

(スポンサーでも回し者でもございませんwww)

 

 

さーてお腹も満たされたところで次に何をするか

 

そう!さらにお腹を満たしますww


いやいや食べ盛りの高校球児かってテンポですがご安心を 

 

お次のお目当てはデザートです


別腹別腹~

 

到着しました皆さまおなじみBLUE SEAL


IMG_2895

アイスの種類もたくさんあって沖縄らしい味を


IMG_2904

わたしは“沖縄田芋チーズケーキ”


松〇さんは“紅イモ”を買ってシェアして食べました 

 
IMG_2911

のんきにみんなでアイスを食べながら話していて


ふと時計を見て16時すぎ

 

「「あれ、そろそろ時間やばくない?」」

 

17時からとある予約をしていた私たち2

 

「ほんとや行かんなん!また夜ね!じゃ行くわ!」


と後輩を呼びつけたにも関わらず呆気なく立ち去る

なんて自己中心的なんでしょうかww

 

こんなに慌ててどこへ行くかといいますと


本日のメインイベントといっても過言ではありません(大袈裟w

 

海沿いの道を車で進みながら向かった先は

恩納村

 

 

さあここで一体何をしにいくのか

 

気になる答えは次回のBLOG

 

 

はい、そこまで先延ばしにするつもりはありません
(この茶番いる…?wいりませんねすいません。) 

 

恩納村に到着したところで着替えを済ませて


インストラクターのお兄さんの車でとある場所まで
(すぐ隠す、やたら隠す、はよ言えwww)

 

510分ほどレクチャーを受けていざ

 

とその前に記念撮影

041167f5
 

この写真を見てピンときた方~


はい、正解はSUPです


SUP
と書いてサップと読みます

 

 

SUPをご存じない方のために軽くご説明

 

まず、さきほどの写真で松〇さんと私の前にある大きな板、

こちらがボードといいます


見た目通りかなり重たいです

 

そして手に持っているのがパドルです

 

SUPとは、「Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称で


直訳してそのまんまの意味なんですが、


先ほどご紹介したボードの上に立ってパドルを漕ぎ水面を進むアクティビティです

 

 

長々とした説明はここまでお待たせしました


各自ボードとパドルを持って海へ

 

さっきも書いた通り重いんですよね…

このボード

14eef717

でもそんなこと感じないぐらい笑顔で運ぶわたしたち2


始まる前からすでに楽しさ全開でございます


9d45b467
 

最初はボードの上に座った状態で漕ぐ練習から

750cf1f0
 

コツをつかむまでに少し時間はかかりますが


慣れてきたらなんとなく自分の進みたい方向に進めるように

 

 

そしていよいよボードの上に立ちます

 

998324b1
 

手前の美脚が我らが松〇さんです(書けといわれましたw嘘)


そして後ろで生意気にポーズを決めているのが私ですww

 

 

コツも掴んできて夕日を眺めながら漕いでいると近くで


“”バシャーーーーーンっっ“”



という音が聞こえて振り向くと松〇さんが海に浸かっていました

7a7f6111


そして優雅に漕ぐ私の背後に忍び寄る影…



振り返ると笑顔で近づいてくる松〇さんの姿が…

 

長年一緒に仕事をしているとわかってきますよね~


((あぁ、これは良からぬことを企んでいるときの顔だ…と))

↑仕事中にどんな顔しとんねんって話ですよねw

 

 

近づいてきて私を海に落とそうとしてくるので

0001058c

「あっちいけーーーー!」

と言わんばかりに向こうを指さしておりますw

 


必死に逃げるも先輩の執着心のほうが強かったのか…

f50baeee

捕まってしまいました

捕まったくせにすんごい笑顔楽しそうすぎて逆に怖い

 


こーなったら受けて立とうと完全戦闘モード



6ff8cb76


※パドルは人に向けてはいけません。

※危ないので良い子は真似しないでください。
 

結局私の驚異的なバランス感覚で海に落ちることはありませんでした


めでたしめでたし(おとぎ話かなんかですか?w)

先輩がちょっかいをかけてくるせいで気づいたら夕日も沈んでおりました

b0a06228

薄暗い海もいい感じでございます

この写真たちはインストラクターのお兄さんが撮影してくれました

ツアー終了後にすぐスマホにデータでもらうことができたので

SNS大好きっ子なわたしにはもってこいでした

以前の記事を読んでくれている方ならご存じかもしれませんが、

アクティブ好きなわたしは今までいろいろなツアーに行きましたが、

写真が有料オプションだったり、データもCDで渡されたりが多かったですが、

今回は写真込みの料金でやっぱりすぐデータでもらえるところが魅力的でした
急に真面目になってすいませんwww

夕日も堪能できて念願のSUPもできて大満足でした

2ff0c837

さーてお目当てのSUPを終えて、恩納村から約1時間かけて

ホテルへと戻ります

恩納村を出た時点で19時を回っておりましたが

ここからまた大忙しな私たち

のんびりしている暇などありません

急いでホテルまで戻ってシャワーを浴びて

夜の国際通りへLet's GO

とその前にコンビニでヘパリーゼを買って準備万端
(本日も気合十分でございます)

・・のはずが買ったばかりのビンをコンビニの前の道路で落として

中身をぶちまけてしまいました

1本無駄にしてしまったので2人で残り1つを仲良くシェアww

そしてようやく見つけた居酒屋さんでこの日も沖縄料理を堪能


海ぶどうにゴーヤチャンプルーと美味しい料理ばかり.

沖縄料理が大変恋しい毎日です

さてお腹を満たした後は…

国際通りから歩いて10分ほどのクラブへ行ってみよう!

となって会社の何人かに声をかけて合流してようやく到着

1fb8f921

いやいやいや

めちゃめちゃ楽しそうやん

あ、楽しそうじゃなく楽しかったです

一言で言うなら3150!!
ってやつですねw

騒ぐだけ騒いで、長く濃い1日もようやく終わりでございます

いや~、自分で書いておいてなんですが、ふざけまくってすいませんwww

まだ3日目が残っておりますのでこの調子で

ゆる~くふざけながら書いていきますので

残りの記事も乞うご期待

間に別の記事をはさみますので、沖縄最後の記事は2月末の予定です

それでは~





cfe854c5

3150!!
(最後までしっかりふざけますw)

沖縄社員旅行

はいさ〜い

 

みなさんあけましておめでとうございます

ついに2020年
オリンピックイヤーですね

みなさん今年もよろしくお願い致します

 

メディペックの松○です

 

今回は

なななんと!!!

10月に行ってきました

 

社員旅行in沖縄を

アップしていきたいと思います

とても寒いこの季節に是非
暖かい気持ちになって下さい!笑

 

もうテンション上がってます!!笑

このブログも自ら書きたい!!!

EOSさんにお願いして、

書かせていただく事になりました

 

乞うご期待


 

沖縄自体は4年前に慰安旅行で

行った振りでしたので、

もうそれはそれはずっとワクワクしてました

 

しかーーーーーし!!

旅行一週間前に台風が来ている事がわかり、

それから暇さえあれば木〇さんと

これでもかってくらい天気予報をチェックしていたのでありました笑

 

ついにはフライトレーダーのアプリも取得し

毎日のフライトも欠かさず見るように。笑

 

行く前はどんだけ雨でもとりあえず沖縄着けば良い!!
ホテルの中おるだけでも良いし!
とりあえず飛行機飛べば良いし!!
と言ってたものの、数日前となれば曇りさえにも納得せず、晴れんと行く意味ない。
と言い張る木〇さんでした。

 

その思いのおかげがあってか←絶対違う

私達が沖縄に着いた日にはもう

台風が過ぎ去り、さいっこうの

旅の開始となりました

 

それでは書いていきますね

 

前振り長くて

あー、すいませんすいません

 

-----------------------------

出発当日

小松空港にて!!

石川県は曇り空多めでしたが

なんとか出発いたしまして、

 

見て下さい!!

IMG_2581

もう飛行機に乗っただけでテンションの上がる私達

 

他のみなさんはと言いますと、

全員寝てます!!

寝る時は寝る!!

遊ぶ時は遊ぶ!!

という切替は仕事においても

大事な事ですよね:)
お前誰やーw

飛行機の窓から外を覗くと

IMG_2586

あっという間に沖縄到着です:)

天気良い!暑い!夏!!!

最高のロケーションですw

めんそーれの看板が私たちを暖かく出迎えてくれました
EWLA2059

 

もう浮かれまくってすいません。笑

 

早速ゆいレールに乗って移動します

ゆいレールのチケットを板〇さんが全員分購入してくれて、
11人に渡してくださりましたが、福井ペックの秋〇さんはどんだけ浮かれてるのか知りませんが
ずっと飛行機のチケットをゆいレールの改札にピッピっと繰り返し当てていましたw

 

もちろん通れるわけありません

まじワロタ

 

そうゆうハプニングもあり、なんとか

ホテルに到着

 

ホテルは那覇市国際通りにあります、

『ホテル ロコア ナハ』さんに今回お世話になりました

 

ここは朝食のビュッフェがとても有名みたいで行く前から
楽しみにしていました

しかし撮った写真が1000枚以上もあるのに

ホテルの写真は一枚もありません


立地がとても良く、右足出せばそこはもう国際通りでしたので
買い物にもご飯にも困る事はありませんでした

夕飯はみなさんで食べる予定でしたので、

準備して国際通りにlet's go


IMG_2347
このヤシの木が良い味を出していますねー

しっかりヘパリーゼを飲んで

お店に向かったのであります。

 

夕食は国際通りにあります、

『波照間 国際通り店』です

ここはなんと

4年前に来た時も皆さんで夕食を食べた場所だったので本当に楽しみにしていました

 

ついてまずは

あり、かんぱ〜〜い
IMG_2607

まだ初々しさが残るこれはだいぶ落ち着いた写真です。

 IMG_2350

IMG_2351

オリオンビールに

ジーマミー豆腐

海ぶどうに

ゴーヤチャンプルーに

ラフテーにミミガー

泡盛に沖縄そば。

沖縄着いて2時間で食べたい物制覇しました

このジーマミー豆腐が本当に美味しかったです 

3150!!

 

30分後には

この様です。笑
IMG_2609

IMG_2611

IMG_2618

この波照間さんは

お客さんのリクエストした曲を

沖縄民謡に合わせて、

歌ってくれます

 

 

社員旅行初参加の

鉾〇さんはとにかく

 

イーヤーサーサー

 

が言いたいお年頃

 

もはやイヤササ言いたいが為に

リクエストします
IMG_2620

泡盛に泡ハイボール

みなさん良い感じに酔っ払い

最初は綺麗に整列して食べていたものの、

1時間後には、

IMG_2619

   

自分達の場所では満足できず、

舞台に上がったのは

眼科チーム鉾〇さんと

金大チームの佐〇さんです

IMG_2622



佐〇さんは普段はクールな

イメージですが、この時は

3150でした

 

そろそろ3150しつこすぎ笑

 

最後に

今回沖縄旅行に参加した皆さんと

KLTG8804

はぁ~、すごく良い写真だと思いませんwww

全員の写真は3日間でこれだけ

もっともっと撮っとけば良かったと

日に日に後悔が増すばかりです

 

その後一次会が終わり

二次会にも全員で参加しました。

仲良しか

 

二次会ではペックの古〇さんと秋〇さんと

楽しい楽しい話をずーっとしていたのであります。笑


普段同じ会社なのに

営業所が違うので全く関わる事無いですが
とてもとても盛り上がったのでありました

 

二次会でも海ぶどうを
IMG_2369

気付いたら海ぶどうを頼まなかった日はありませんでした。笑

もはや海ぶどうが食べたいのか

海ぶどうを食べないとダメだと思ってるのか
私にもわかりません

 

二次会終了後は解散となり

楽しい楽しい1日目が終了したのでありました

(まだ沖縄着いて7時間くらいでこの中味の濃さ)

 

皆さん伝わるでしょうか?笑

 

ホテルで仮眠を取り、

(基本旅行中は寝なくてもイケると思っています。
せっかくの旅行はとにかく遊びたい派なのでホテル着いてもとにかく喋ります。笑)


 

2日目に突入です:)

2日目からはフリータイムでしたので、

私と木〇さんは沖縄観光をする事に:)

 

じゃーーーーん!!!

めちゃくちゃ晴れ

ほんで暑すぎました!!!!

この日はレンタカーを借りてましたので、

レンタカーをピックアップし

紹介された車がこちら
IMG_2390

 

で、でかい

もう最高ですね

 

音楽にも強いこだわりのある私は

Bluetooth機能が付いてない車は

No thank youでした

 

目的地までは2時間程かかるとの事で楽しいドライブの始まりです

 

天気が良いのでとても気持ちよかったです

 

名護市を通りすぎた頃に見えて来ました

 

うーーーみーーー

 

私は運転していましたので

木〇さんに写真はお任せしました

 

それがこちら、

IMG_2387

まじで綺麗

 

ずっと横で、

やばいやばい

写真撮らんなん、撮らんなん!!

と何度も連呼して撮っていました。笑

 

そうこうしているうちに、

目的地の

 

『瀬底島』

 

が見えてきました

こちらは沖縄本島から車で橋を渡ったら行ける島です

橋は1.8キロもあり、ほんとにほんとに

橋の下からの景色は海が青くて最高でした

 

 

駐車場に車を止め、歩く事2分程、

ついに見えました!

 

 

じゃーーーーん

IMG_3952


どうですか!この青さ
『瀬底ブルー

これは加工もしていないそのままの画像です!

 

ほんっっとに綺麗でした:)

はぁ。見ているだけで戻りたい。笑

IMG_3676

 

肉眼でこんなに綺麗な海を見たのは初めてです

せっかくこんなに綺麗な海に来たのに私達は海に入るわけでもなく、
ひたすらパシャパシャと写真を撮るのでありました。笑


そのパシャパシャと撮った写真がこちら
IMG_2639

IMG_2836

映え~木○、映え~
木○さんはこの後はしゃぎすぎて
膝近くまで濡れていましたわwwww
そうゆうとこ最高すぎますね

IMG_2826


2人して綺麗やー、綺麗やー、

本当来て良かったー!

綺麗やー、綺麗やー!

をずーっと言ってました

 

本当に見れて良かった最高の景色でした

平日ということもあり、人も全然居なかったので本当に最高でした!
伝わりますよね?笑

 

しかし!!

とにかく暑い。

 

最高のロケーションを前に私達は次の目的地へと向かうのでありました

 

海を背に木〇さんに

海綺麗やったねー

今までで1番どこ綺麗やった?

 

と聞くと、

 

オーストラリア!!!

と即答でした

 

まてまて、ここじゃないんかい。

っと思ったのが本音であります。

 

次の目的地は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっと。
あまりにも長すぎるので

 

次回のブログでアップすることにします

 

まだ三分の一くらいです:)

もう楽しすぎて楽しすぎて

 

どんだけでも書けますわ

 

 

次の後編はあのお方に書いてもらいまーす

 

みなさんお楽しみに

 

 

はいさ〜い

 

台湾社員旅行

はじめまして、本社のエムです

先日、社員旅行で台湾に行ったのですが、
EoS編集長から「台湾旅行を書くのはあなたしかいない」と言われ、
ブログを書くことになりました
拙い文章ですが、お付き合いいただけますと幸いです

台湾には10月下旬に3泊4日の日程で行ってきました
4日間といっても、初日にホテルに着いたのは日付の変わる頃、
最終日も朝9時半にホテル出発でしたから実質2日間でした


1日目
小松空港に17:15に集合します
小松空港からエバー航空で台北に向かうので、
ちょっと遠いけど国際線利用者駐車場に駐めれば駐車料はかかりません。
幸い、雨も降っていませんでした

JTBさんからEチケット控えなどを受け取り、お見送りを受けて国際線搭乗口へ向かいます。
しかし、その時点で30分の遅延が決まっていました。。。
IMG_2357

その後は順調に進みます
台北桃園空港で現地添乗員さんに出迎えていただき、ホテルへ
ホテルにチェックインし、それぞれ部屋に入って本日はこれにて

・・いえ、まだやることがあります

突然ですが、台湾は人口あたりのコンビニ軒数が世界一らしいです
なので、ホテルの周りもコンビニが数多くありました。
DSC02724-2

その内の1軒、セブンイレブンで「悠遊カード(EasyCard)」を購入し、トップアップ(チャージ)もします。
日本で言えばSuicaみたいなものですが、地下鉄運賃は2割引になるし、
何より、毎回券売機で切符を買う必要がなくて楽ちんでした
寝酒に缶ビールを2本買って、飲んで寝たのは2時頃だったかでしょうか・・


2日目
旅に出て興奮してたのかも、スマホのアラームが鳴る前に目が覚めました

ホテルに朝食は付いているんですが、私は台湾らしい朝ご飯を食べたくて、
出発前に調べておいたお店に向かいます

お目当てのものがありました、鹹豆漿(シェントウチェン)、
そして、大根餅もいっしょにいただきます
IMG_2395

部屋に戻って出発の支度をします。
・・が、ここでトラブル発生

前の晩にパスポートをセーフティボックスに入れてたのですが、そのセーフティーボックスが開かない
暗証番号は間違っていないようですが、つまみが回らない
この日は総統府に行くつもりだったのでパスポートが必要
時間もなかったので本日はパスすることにしました

地下鉄に乗って最初に向かったのは龍山寺。
台北のパワースポットだそうです
IMG_2408

IMG_2406

IMG_2414

IMG_2417

入口でお線香をいただき、お参りします
大勢の方が熱心にお参りしていました。
また、縁に腰掛けてお経を唱えている人もいました

DSC02451-2

DSC02453-2


龍山寺の次は中正紀念堂へ向かいます。
やはり、地下鉄での移動です

中正紀念堂は蒋介石初代総統を記念して建てられたもので、「中正」は本名だそうです。
地下鉄の駅から地上に出ると、巨大な建物が現れました
中には蒋中正先生が鎮座されていました。
IMG_2454

IMG_2457

IMG_2469

さて、こちらには衛兵がいて、1時間毎に交代、そう、衛兵交代式を見ることができます
その時が近づき、観光客も集まります。←って、私達もそうですやん
IMG_2476

IMG_2483

IMG_2487

IMG_2491

IMG_2497


衛兵交代式を見た後、そろそろお昼時。
あらかじめ調べておいた近くの小籠包のお店に向かいます

っと、流石ガイドブックにも載る有名店、平日の昼前でも行列が
まあ、10分程待っただけですが
IMG_2510

小籠包に蝦焼売、臭豆腐をビールのつまみにしながらいただきます
まだ足りない、焼き餃子を追加でいただき、満足です。美味
IMG_2514

IMG_2513

IMG_2519


この後、中正紀念堂に戻り、展示物を見学
そして、発祥のお店と言われる春水堂でタピオカミルクティーをいただきます

そして、まだまだ行きます
次は、台北101。
IMG_2543
しかし、迷いながらも辿り着いた展望台受付で、「待ち時間約50分」を見て、あえなく撃沈
ホテルに戻ります
(セーフティーボックスも直してもらいました。内蔵電池切れだったらしいです。)


この日の夕食は参加者全員でいただきます
小籠包やら大根餅、いろんなシュウマイに舌鼓をうち、ビールに紹興酒もいただきます
Kさん、お酒ごちそうさまでした
1573467597751

IMG_2561


この日はまだ終わりません
みんなで夜市へ行くことに
ホテルから地下鉄の駅まで歩き、地下鉄で士林夜市へ

人の流れについていくと、左右にお店の並んだ狭い通りに入っていきます。
しばらくこの流れに沿って歩きますが、ん、士林夜市ってこんなだったっけ?
ちょいと皆さんを別の方向へ誘導します
1573469289909

あった、ありましたよ、オールドな士林夜市
平成、いえ、昭和の匂いのするようなところです。
早速、何人かがゲームで遊びます
IMG_2569

1573469302744

1573469276792
ピンポン玉を投げ、手前でワンバウンドさせて、グラスに入れます。
ピンポン玉の入ったグラスでビンゴにすれば景品をもらえるというもの

続いて射的ゲーム、私もやらせてもらいました
21発で20個の風船を割るというもの、距離は短いのですが、なかなか難しい
あーあ、あと1つでパーフェクトだったんだけどなぁ
IMG_2577


3日目
シャワーを浴びて、この日も朝食を食べに外へ出ます
前日と同じお店で、鹹豆漿(シェントウチェン)のラー油掛け。
そして、中華風パンをいただきます
IMG_2614

IMG_2612

IMG_2608

一休みして、今度こそ総統府へ、パスポートを持って向かいます
IMG_2706

総統府に入場前、パスポートのチェックと手荷物検査があります。
憲兵の皆さん、お疲れさまです
日本語を話すスタッフの方に案内されて、見学していきます
IMG_2660

歴代の総統が使われた机、前と後に引き出しがついてます
IMG_2666

現総統は猫好きらしいです
IMG_2687

そして、(絵ですが)総統と副総統に見送られて総統府を後にしました
IMG_2693

関係ないですが、総統府の帰りに見かけてパチリ
IMG_2710


「次どこへ行く?」と言われ、咄嗟に思いついた国父紀念館が次の行き先になりました
国父とは孫文、孫中山先生の記念館になります。
そして、こちらも衛兵がいて、交代式があります。
国父紀念館に着いた時、あと10分位で11時という頃でした
なので、ここでも衛兵交代式を見ます
IMG_2715

IMG_2724

IMG_2734

IMG_2738

この後、「昼は何にする?」、「麺類がいいなあ」なんて同行者の声が
慌てて、グーグル先生に聞いてみると、近くにそれらしいお店があって、そこに向かいます

入店して早々に言われたのが、「ビール
お店の人に「ビールありますか?」って聞いたら、「ない」って言われ、
隣のセブンイレブンを指差されました

ということで、セブンイレブンでビール調達、持ち込みです
つまみは写真がありませんが、小籠包。
そして、牛肉麺をいただきます

私がいただいたのは、牛肉と牛スジのハーフ&ハーフ
IMG_2758


お昼をいただいた次は本日、いえ、今回の旅のメインイベント?
故宮博物館に向かいます

地下鉄で最寄り駅に向かい、そこで、博物館行きのバスに乗り換えます
(道順はあらかじめホテルで聞いておきました)
DSC02283-2

中国の至宝が集められていますが、ゆっくり見ていては時間がいくらあっても足りません
ちゃっちゃ、ちゃっちゃとまわります
IMG_2785

IMG_2784

IMG_2795

帰りは行きとは反対、博物館からバスで地下鉄駅へ、
地下鉄でホテル最寄り駅に戻ります

この日の夕食は各自でいただきます
ということで、2日間一緒だった3人でホテル付近を歩き、適当なお店に入ります
それでも、日本語メニューがあったりで、助かります

焼きビーフン
IMG_2813
空芯菜炒め
IMG_2816
排骨の唐揚げ
IMG_2815
魯肉飯は一人一碗
IMG_2817

帰りに近くのスーパーマーケットに寄り、お土産と梅酒を買ってホテルに戻ります
梅酒は最後の夜の反省会でいただきました


4日目
今日で帰国します。ホテルを09:30出発予定。

まだ時間はあります。3日連続同じお店で朝食をいただきます
最後にいただいたのはまたも鹹豆漿(シェントウチェン)のラー油掛け。
そして、ねぎ焼きもいただきます
3日間、ごちそうさまでした
IMG_2839

IMG_2840

ホテルを出発、土産物店と免税店に寄ってから空港に向かいます
土産物店ではお茶を試飲して、最後の土産物探しをしました

免税店は皆歩いただけ?
いえ、私は「アニョハセヨ!ニーハオ!」と声掛けられ、台湾のお酒を買ってしまいました

個人的にはちょっとトラブルありました
コーヒーを頼んで、アップル・ペイで支払いしようとしたら読み込んでくれない
私は諦めたけど、K君ごめんなさい


桃園空港に着き、チェックイン、出国と慌ただしく時を過ごしましたが、
搭乗口へ行ってみれば30分のディレイ。
ん?、出発と同じやん

結局、出発の遅れを帰りの遅れで帳尻合わせした旅でした
IMG_2921

IMG_2949

今回の旅行は実質2日間の自由行動でしたので、台北市内を地下鉄で巡りました
うまく観光できたか分かりませんが、トラブルも含めて楽しめたんじゃないかな?

また台北に来たいかと言われたら、私的にはYESです
また地下鉄を乗り回して、今回行けなかった所にも行ってみたいですね



最後に補足、それとも、蛇足?
台北市内を地下鉄やバスでまわるなら、「悠遊カード(EasyCard)」を買いましょう

いちいち切符を買わなくてもよいし、
小銭が貯まったなら駅の自動券売機でチャージしてしまえば処分も簡単、
いえ、コンビニやスーパーでもこれで支払いできました
次回、台湾に行く機会があったら、これ持って行きますよ
IMG_2850

(日系ホテルで売ってるパイナップルケーキ、お薦めです)
IMG_2951

北海道慰安旅行

はじめまして!

富山支店Mです

 

先日、慰安旅行で北海道に行かせていただきました

 

最近、本社の鈴◯さんが書かれていた北海道旅行のブログ記事がとても楽しそうでしたね

私も北海道旅行の様子をお伝えしたいと思います

 

 

 1日目

 

小松空港から、いざ北海道 新千歳空港へ

小松空港で早速、片手にビールの本社Nエリアマネージャーを発見

①

②


1
時間ちょっとのフライトで、お昼過ぎに到着です。

夜までのフリー時間に札幌の観光をしました

 

まず目指すのは、北海道のシンボルのひとつになっている「赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)」。

札幌駅から歩いて行けます


途中、さっぽろオータムフェストという美味しい誘惑のイベントに遭遇し・・・
もちろん色々いただきました

③

④⑤


 さっぽろテレビ塔、時計台が近くにあったのでパシャ

⑥⑦


暗くなってきたので、慌てて赤れんが庁舎へ。 

1888年(明治21年)に建築されたアメリカ風ネオ・バロック様式の西洋館です。
使用されてるいるレンガは約250万個で、建物は国の重要文化財にも指定されています

都心部に近い場所にありながら異国感ある建物で、とても不思議な感覚でした

⑧

 

楽しみにしていた夜ご飯は全員でジンギスカンをいただきました

富山支店T副支店長の「北の大地に乾杯!」から始まり、みんなで盛り上がりました

他の支店の方々とお話させていただき、楽しかったです

⑨
⑩

 

 2日目

 

フリー行動なので、私は札幌から電車で1時間程度の小樽へ観光に行ってきました

⑪

 

小樽運河や、天狗山からの景色、北海道グルメを堪能しました

⑫
⑬⑮
⑭
⑯

 

他の方達の様子もチラッと

⑱
⑰
 

千歳モーターやアドベンチャーパークに行き満喫されたそうです

 

 

 3日目

午前中しか時間が無いので、空港近くのアウトレットモールに行きました。

お土産の白い恋人も忘れず買って、北海道とお別れです

⑲

 

みなさんのおかげで、楽しい慰安旅行となりました

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

慰安旅行@香港 ~後編~


こんにちは

いよいよ街中がクリスマスの雰囲気に染まりましたね

イルミネーションが綺麗なこの時期は街を歩いているだけで気分があがります



さて、今回は香港リポートの後編
クリスマスムード一色だった「香港ディズニーランド」の様子をメインに
このブログ史上最多となる写真の数々でお届けします

とその前に、今回の記事、
ディズニーに興味が無い方には聞いたこと無いような単語が引くほど出てくると思います。
また、前編よりも話がかなり長くなると思うので、アンチディズニーの方は今回の記事、
お願いですから最後までスルーしてくださいwww



それでは早速本題へ・・。

香港3日目は資材部の高◯くんと香港ディズニーへ行くことにしました


この日は朝7時に起きて、ホテルの朝食でスタミナ充電

DSC05796
茶色いものばっかwww


香港ディズニーランドは日本と違って、営業時間がすごく短く、
土曜日でも開園時間が10:00なので、
おかげで3日目の朝はワリとゆっくりできました笑

朝食が終わった後はのんびりと支度をして
8:45ホテル発のシャトルバスで九龍(カオルーン)駅へ・・
DSC05797

そこからMTR(地下鉄)に乗り換えます

DSC05798

日本と似たような自動改札でしたが、
日本と異なるのは切符がICカードになっていて、ホームに入るときにピッとタッチして
改札を出るときにICカードを回収するという、とってもエコなシステムでした

ホームドアも天井まで完璧に守られていて
安全面にすごく配慮されているのが分かりますね

DSC05801

ここからディズニーランドリゾートラインに乗り換えるため、
5駅先にある欣澳(サニーベイ)駅へ向かいます


電車に乗って驚いたのが、連結部分の開口がすごく広いんですよ!

この時は乗客が少なかったので、車両の一番後ろまで見通すことができました
DSC05802


欣澳駅で降りると、すぐ向かい側のホームがディズニーリゾートラインのホーム。
タイミングが合えばドア・ツー・ドアで乗り換えられます


リゾートラインの車両は日本のリゾートライナーと同じで
窓がミッキーの形になってましたよ

DSC05803


もちろん吊り革も

DSC05949

シートの端が若干弧を描いている感じとかもそっくりだったので
もしかしたら日本の車両を真似たのかもしれませんね

DSC05807

そして約4分で迪士尼(ディズニーランドリゾート)駅に到着

DSC05806-2

駅を出ると、目の前にはリゾート入り口の大きなゲートがありました

DSC05808

DSC05809

もうこれを潜った時点で私の心は現実世界から離れてます

DSC05812

パークへ続く道をしばらく歩いていると、眼の前に大きな噴水が見えてきました

DSC05813

ここから更に右へ進むとセキュリティチェックがあり、
いよいよ香港ディズニーランド
DSC05816
これが香港ディズニーのパスポート
ちなみに私、ディズニーへ行くときはいつもこのカードケースの中に
パスポートとかファストパスを入れてます^^;

ところでこの「香港ディズニーランド」、実は世界で一番面積の狭いディズニーランドなんですよ
なので体力に自信がない人でもサクサク回れます

(ここから先は下のマップを見ながら読み進むと分かりやすいと思いますw)

☆香港ディズニーランドMAP

ゲート前にディズニーランド鉄道の駅があるのは海外ディズニーって感じですね

DSC05816-2

ちなみに東京ディズニーランドはシンデレラ城がランドマークですが
香港はカリフォルニアと同じ、眠れる森の美女のオーロラ城なんです

ただ、この日は2019年のリニューアルに向けて工事中だったので
オーロラ城の写真は撮れませんでしたが・・orz



そして線路の下を潜り、先へ進むと広場に大きなクリスマスツリーが立ってました(´∀`)

夕方、イルミネーションが点灯するのが楽しみです

DSC05817

午前の間に一気にアトラクションを周りたいところですが
私のディズニールーティンはショップが空いているうちにお土産をゆっくり選んで、
ロッカーに預けること!笑

夜になるとショップがかなり混雑して、ゆっくり見てられないですからね
レジも混むし・・(;´Д`)

とゆーわけでアトラクションへは向かわずに、ショップへGO!


香港ディズニーランドと言えばこれ


ダッフィーのお友達のクッキーちゃんです笑
DSC05942


知らない人の為に説明すると、
クッキーはダッフィーフレンズの一人で、香港にしかいないキャラなんですよ

DSC05817-4

日本からもこれ目当てに買いに来た人がたくさんいました


そして他にも日本に無いアイテムと言えばこれ

DSC05817-2

ダッフィーシリーズのツムツム

意外とあるようで、実は日本では売ってないんですよ
(どーでもいい情報ww)

ダッフィーはアメリカでは全く人気が無いので
関連グッズは殆ど手に入りませんが、香港だと選び放題ですね

他にも沢山ツムツムが

DSC05817-3

ちなみに香港ディズニーはお土産袋がどのサイズも全て有料(HK$1)でした。
2611-2018-0503069283836262062376
なので、ここでは都度レジで買わないと袋は手に入りません。
日本だと余るくらいに袋もらえるんですけどねー(´・ω・`)

そーいえば街中のコンビニでもレジ袋が有料だったなー・・と思い、
帰国してから調べたところ、3年ほど前から香港全土でレジ袋の
無料配布が禁止されたそうです


さて、買い物も終わったのでいよいよアトラクション巡り

先ず向かったのはトゥモローランド

DSC05818

DSC05819

トゥモローランドと言えばスペースマウンテンですね!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
DSC05826

とりあえずスペースマウンテンのファストパスだけGETして
次に向かったのは「アイアンマン・エクスペリエンス」

DSC05819-2

なんでディズニーにMARVELのアトラクションが
・・って思いましたが、おそらくディズニーが21世紀フォックスを買収したからでしょうね。
ただ、日本ではユニバにMARVELのアトラクションがあるので、
TDRにMARVELのアトラクションが来るかどうかは大人の事情次第かもwww


「アイアンマン・エクスペリエンス」はTDLにある「スターツアーズ」とよく似ていて
3D眼鏡をかけてライドに乗り、スクリーン映像に合わせて座席が動くというものです。

かなり面白いアトラクションですが、これ見てください

DSC05820

スタンバイ5分www

Qライン(待ち列)もこのようにガラガラです

DSC05822

DSC05821

DSC05823
これが私達が乗るというテイの乗り物らしいです

他にもQラインにはたくさん展示物がありましたが
ご覧の通りガラガラだったのでゆっくり見ることもなく、
あっという間に乗り場に着きました

DSC05824

これは乗り場の写真ですが
奥の方は殆ど人がいないの分かりますよね


アトラクション自体はTDLのスターツアーズと似てますが、
ストーリーはもちろん全然異なるので、かなり楽しかったですよ
ちなみに映像は若干USJのスパイダーマンを彷彿させるものがありました笑



続いて向かったのは先程ファストパスをとった「ハイパー・スペースマウンテン」

待ち時間20分くらいなので、別にファストパスとらなくても良かったんですけど・・ww

DSC05827

なんせこのアトラクション、「ハイパー」という名が付くだけあって
ホンッットに楽しいです
しかもラッキーなことに最前列に座れたので、楽しさ倍増

日本の「スペースマウンテン」はただ星空の中を走り回るだけですが
この「ハイパースペースマウンテン」は映像とコースターの融合って感じですね

とにかく香港ディズニーではイチオシのアトラクションでした

DSC05828-2

スペースマウンテンを乗り終えたあとは、とりあえずパークを一周しようってことで
まずファンタジーランドの中を通り抜け、トイ・ストーリーランド方面へ向かいます
DSC05832

DSC05831

ファンタジーランドを抜けたところでアドベンチャーランド方面と
トイ・ストーリーランド方面とで道が2手に分かれますが
アドベンチャーランドは「ジャングルリバークルーズ」が休止中だったので、そのままスルー

DSC05833

そしてここが「トイ・ストーリーランド」
DSC05834

ここでのメインアトラクションはバイキングのような動きをする「RCレーサー」です・・
DSC05837
・・が、しかしっ
私も高◯くんもバイキング系が苦手なので、
風景だけ眺めて通過することになりました

DSC05836
トイ・ストーリーの世界観が忠実に再現されていますね

スリンキー・ドッグのアトラクションとか・・

DSC05839

グリーン・アーミーメンをモチーフにしたパラシュートのアトラクションも。
DSC05840

DSC05842
ホント、映画を見た方なら景色を見るだけでも絶対に楽しめるエリアでした

トイ・ストーリーランドを抜けるとミスティック・ポイントへ入ります。
このエリアには「ミスティック・マナー」というメインアトラクションがあるのですが、
待ち時間が20分だったので、ここもスルー
(ここにいると20分という待ち時間がすごく長く感じるようになりますw)



続いてグリズリーガルチに入りました
3つ目のアトラクションは「ビッググリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マインカー」
DSC05846

DSC05847

長い名前ですが要は香港版ビッグサンダーマウンテンみたいなもんです。


ただ、ビッグサンダーと似てると言っても、山はそれほど高くありません
DSC05846-3

そーいえば香港にはスプラッシュ・マウンテンも無いので、
もしかすると建造物に関する高さ制限でもあるんですかね
市内は高層ビルが乱立してるのに・・ww


それでも後ろ向きで落下したりなど、日本では体験できないスリルと興奮を味わうことができるので
メッチャ楽しかったですよ
DSC05846-2
ちなみに待ち時間は5分でした


ビッググリズリーを出たらちょうどチップ&デールがいたので
ここでちょっとグリーティング(´∀`*)

DSC05848DSC05852
ちなみに私はチップ派です
(↑ホントどーでもいいwwww)


続いて来た道を少し戻って、先程前を通過した「ミスティック・マナー」へ
これは日本で言うところのホーンテッドマンションみたいなアトラクションです。

DSC05873

ここもスタンバイ10分程度だったので、Qラインをサクサク進むことができました

DSC05875

このようなライドに前後2人ずつ座って、屋敷の中を進みます
DSC05876

おそらくこの真ん中辺りにいる猿みたいなキャラが主人公なんでしょうけど、
セリフが全て広東語だったので、ストーリーが全く分かりませんでした

DSC05880

DSC05877
分かったのはホラー系のアトラクションってことだけwww

日本に帰ってから調べたところ、この邸宅の主が集めた骨董品の中の1つ、
「伝説のオルゴールBOX」の蓋をイタズラ好きの猿が開けてしまったことで、
次から次へと怪奇現象が起こるというストーリーでした
先に調べてから行けばよかったですwww


時刻は13:30を回ってたのでここで軽く昼食タイム
DSC05886-2

ちなみにこれでHK$50、このときのレートで750円くらいです
コーラがHK$32だったので、軽めにとった昼食なのに
価格は全然軽めじゃありません・・orz


驚いたのは土曜日のお昼時なのに、トゥモローランドのカフェが閉まってたんですよねー
DSC05890

それだけ入場者数が少ないってことなんですかね^^;
テーブルがこんなに沢山あるのにガラガラでした

DSC05887

パークを1周したところで“もう1回「スペースマウンテン」乗ろう!”ってことになり
2回目のファストパスをゲットし、続いてはメインストリートUSAにある「香港ディズニーランド鉄道」へ

DSC05898

DSC05895

“これに乗ればパークを眺めながらゆっくり休憩できる♪”って思って乗ったのに
マップを見たら分かる通り、見える景色は殆ど“木”wwww

DSC05881
上の写真じゃ分かりにくいですけど、座席は全部向こう側を向いてるんですよwww
なので、ここも実は木しか見えてません

これはアトラクションとゆーより、単にパークの反対側へ行くための移動手段なのかも・・



鉄道でパークを一周したあと、メインストリートUSAへ行くと
ちょうどパレードの時間だったので、見物することに

DSC05900-2

道幅が狭いのと、人が少ないってことが相まって
キャラクターとの距離が近い
vs181123-001

DSC05900-3

これも香港ディズニーランドの醍醐味ですね


IMG_8460

DSC05900-6
私、TDLでもパレードは滅多に見ないのですが、なかなか楽しかったです(´∀`*)


パレードを見終わった後、もう一度ファストパスでスペースマウンテンに乗り、
続いて向かったアトラクションはファンタジーランドにある
「ザ・メニー・アドベンチャー・オブ・ウィニー・ザ・プー」
DSC05913

これもやたら長い名前ですが、日本で言う「プーさんのハニーハント」です。

DSC05902-4

実は私、日本でも「ハニーハント」は乗ったことがなかったので、プーさんは初体験

ただ、YouTubeで見た「ハニーハント」とは若干違ってたような気がします
ハチミツの香りもしませんでしたw

DSC05905

ちなみに待ち時間は40分
これが今回の香港ディズニーランドで一番待ちました笑


次に向かったのは「ミッキーのフィルハーマジック」
DSC05907

これは3Dメガネをかけて映像を見るシアター系アトラクションです。

実はこれも初体験だったのですが、これはおそらく日本と同じ内容だと思います
DSC05909
ちなみに待ち時間は10分くらいでした


「フィルハーマジック」を出た時点で時刻は17:30。

この日の閉園が20:00なので、最後の買い物や夕食の時間を考慮すると、
“次が最後のアトラクションやね”ってことで、締めに選んだのは定番の「イッツ・ア・スモールワールド」

DSC05913-2

日本は最近人形の中にディズニーキャラが加わるなどのリニューアルを行って、
以前よりスタンバイが大分長くなってしまいましたが、ここは安定の5分です笑

DSC05914

ちなみに香港版も人形の中にディズニーキャラが混じっていましたよ

DSC05915

「イッツ・ア・スモールワールド」を出たら辺りはかなり薄暗くなってきていて
いよいよイルミネーションが映える時間になりました。


イッツ・ア・スモールワールドもこんなに綺麗にライトアップ!
DSC05919

ちなみにレインボーカラーになるのはからくり時計が動いている間だけです。

DSC05921

DSC05923

これは現在工事中のオーロラ城の前にあったフォトスポット的なツリー

DSC05927

そしてメインストリートUSAにあったクリスマスツリーもイルミネーションが点灯していて
遠くから眺めたらショップの電飾と相まってメチャクチャ綺麗でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚

DSC05929

DSC05930

DSC05936

そして帰る前に夕食をとることになり、
安上がりなハンバーガーセットで済ませたつもりですが・・
DSC05925

これでHK$109(日本円でだいたい¥1,635)
夢の国なのに、価格設定が尋常じゃない気がしますwww

そして最後の買い物をしてたら時刻はあっという間に19:30になり、いよいよ退園・・

DSC05946

名残惜しいですが、電車が混む前にさっさと帰ってきました

DSC05949

物価は高かったけど、香港ディズニーはやっぱり待ち時間が短いのが魅力ですね

今回はかなりゆっくり回ったので、あまりアトラクションは乗れませんでしたが
その気になれば1日で全アトラクション制覇なんて週末でも余裕だと思います

なんせ私にしてみれば
「ここは天国か!?」って思うくらい楽しい1日でした



そして日付が変わって最終日、この日は朝イチで香港国際空港へ移動です


出国手続きを済ませて免税店エリアに入ったら、
いきなりディズニーストアが!

DSC05959
空港の免税店エリアでディズニーストアなんて初めてみました

羽田空港でもTDRのグッズなんて買えないのに
香港国際空港はパーク内で売ってる商品と同じものが売ってましたよ


そしてショップの横には香港ディズニーらしい絵が!

DSC05957
私、財布に残ってた香港ドルをここで完全に使い切ってきました笑


この後、搭乗開始時刻まで暫く時間があったので
免税店エリアなどをウロウロしてましたが、とにかく広い空港でした

DSC05963

DSC05966

そして10:00発の全日空便で帰国

ホンットにあっという間の4日間でした
DSC05971

久しぶりの香港、メッチャ楽しかったです(特にディズニー

約1名、鍵とかSIMカードの入ってたカバンを無くして、凹んでた人もいましたけど・・www

とにかく今回の旅行に参加した方々、お疲れ様でした

DSC05955

以上、香港慰安旅行のリポートでした


アンチディズニー方、長々とつまらないリポートを書いてすみません

そして最後まで読んで頂いた方、本当にありがとうございました

良かったら忘れがちな拍手ボタンもお願いします

さて、いよいよ次回が今年最後の更新になります☆


今年の締めくくりは毎年恒例、メディペック忘年会の様子をお届けする予定ですので
みなさん、お楽しみに~


では

アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード