セントラルメディカルの解体新書

セントラルメディカルグループの社員が当社の紹介をしたり、会社とは関係ないことを呟いたりするブログです。

旅行

そうだ!京都へ行こう!!

こんにちは、EoSです
お盆を過ぎて、朝夕が大分涼しく感じられるようになりましたね(´∀`)

 

以前、同じ編集部の木◯が“夏が一番好きな季節”と、私には理解できないことを言ってましたが

ホント、私はそれくらい夏が一番大嫌いな季節なので

毎年6月下旬くらいから憂鬱になってますwww

 

でもこの暑い夏を乗り越えればいよいよ行楽の秋

私が一番好きな季節です

とゆーわけで一足早く、秋にピッタリの観光スポットを紹介します


 

今回紹介するのは秋の定番、京都

 

私が実際行ったのは去年の話ですが

ホンットにこの夏は何処にも行ってなくて他にネタが無いので、

温め過ぎて腐りかけているこのネタで繋ごうと思います!

 

さて、この日の京都旅行は日帰りだったので、
とにかく効率よく回ろうと
2週間以上前から散策ルートを計画

 

広い京都市内から、今回の旅行のターゲットにしたのは定番の清水寺周辺エリアでした

ここらへんはワリと有名な所が狭い範囲に集中してたんですよねー

 

まずは清水寺周辺のおすすめスポットをネットでググって、

目的地をピックアップ

特にお寺に関しては、朝は早く開門するけど、17時頃にはどこも閉門してしまうので

とにかく効率よく回れるように考えて作ったオリジナルルートがこれ!
google map

それではマップルートの順で観光リポートに移りたいと思いますっ

 

早朝金沢発のサンダーバードに乗り、830過ぎに京都駅に到着
何回見ても京都駅ロビーの天井の高さには圧倒されますね
408A9764

では早速、駅前からバスに乗って清水寺方面へ

 

五条坂でバスを降り、清水寺へ向かう長い坂を登っていくと仁王門が見えてきます
408A9877
 

仁王門を潜ると、まず眼に飛び込んでくるのがこの三重塔
408A9782

 

その先に進むと清水寺本堂に入れるのですが、

何か様子がおかしい・・

 

そう、今、清水寺は50年に一度の大改修工事が行われていて、

本堂はすっぽり覆われているのです
408A9811-2

 

この工事は2017年の年明けから行われていて、

檜皮葺屋根の葺き替えや漆喰壁の塗り直しなど、4年もの年月をかけて補修を行うそうです

 

工事が終わるのは2021年。

 

久しぶりに清水寺を見たかったのに、この外観はちょっと残念でしたが

しかし、私が行った日とその前日の二日間に限り、屋根の補修工事現場を一般公開してたんです

 

50年に一度の工事を間近で見れるのは、もう二度と無いチャンス!
ってことで、ヘルメットをお借りして登ってきました

 

これが清水寺の屋根
408A9826

408A9835

 

よく見ると前回の補修工事で使われた木材の下に建築当時の木材がそのまま残っていて

なんか歴史を感じましたねー

 

たった二日間だけの一般公開なのに、

知らない人の方が多かったようで、現場には殆ど観光客はいませんでした

 


さて、清水寺本堂を抜けるとすぐ左側に地主神社があります
408A9795

 

お寺の敷地内に神社とゆー、ちょっと変わった光景ですが、

ここは縁結びの神様としてかなり有名ですよねー

神社の参拝客はやはり若い女性が殆どでした
408A9797

408A9805

この「恋占いの石」はご存知の方も多いと思いますが、
反対側にも同じような石があり、その石と石の間を目を瞑って歩き、
無事にこの石まで辿り着くことができれば願いが叶うと言われています

 

地主神社の前の階段を降りると、すぐに音羽の滝へ抜けられるのですが

そうすると清水寺本堂全体の写真を撮ることができないので奥之院の方へ進みます

 

奥之院は今年の漢字を書いてる場所でも有名ですね

 

ここから道なりにずーと進んでいくと

かなり遠回りになりますが、音羽の滝に辿り着きます。
408A9858

 

ちなみにこの滝、正面から見て左から順に
「延命長寿」「恋愛成就」「学業成就」のご利益があると言われてるんですよ
休日だったので滝の前にはかなり長い行列ができてました

 

 

さて、清水寺を出て五条坂を下り、途中で右に曲がるとすぐに三年坂があります。
408A9888

408A9898

 

三年坂を下りてそのまま進むと見えてくるのが「八坂の塔」
408A9927

 

ここらへんも京都らしい風景が見れるので

おすすめスポットですね
408A9900

 

八坂の塔を少し通り過ぎると左側に金剛寺という小さなお寺があります

ここは別名八坂庚申堂(やさかこうしんどう)ともいい、最近人気急上昇のお寺なんです
408A9917

 

インスタ映えしそうな「くくり猿」が山ほどあって、
その前では着物を着たたくさんの女性が写真を撮ってました
DSC04349


ちなみに「くくり猿」とは手足をくくられて動けなくなった猿の姿を模したお守りのことで、
まぁ簡単に言うと、欲望を一つ我慢すると 願い事を叶えてくれるというご利益があります


 

さて、ここから来た道を少し戻って、二年坂の方へ向かいます
408A9943

 

景色が三年坂と似てるので、写真で見るとどっちがどっちか分からなくなりますが、

坂の両脇には色んなお店が並んでいるので、お店を見ながら歩くだけでも楽しいですよ
DSC04334

 

二年坂を抜けて暫く歩くと高台寺公園の横に出ますが

そこを回り込むように進むと右側に高台寺があります
408A9950
(高台寺の門へ続く階段↑)

408A9954

 

高台寺は豊臣秀吉の本妻、北政所ねねが秀吉の冥福を祈るために建てたと言われています。

 

ここのお庭は一見の価値アリだと思いますよ
408A9966

408A9980

408A9985

この高台寺の前の道を挟んで向かい側にあるのが圓徳院

豊臣秀吉が亡くなった後、秀吉の妻ねねは仏門に入りました。

ここはねねが晩年までの約20年を過ごした住居だったところです

409A0008

409A0019

409A0022

 

圓徳院を出て、更に北へ進むと円山公園に入ります

 

この周辺は浄土宗総本山の知恩院や八坂神社があるところですね

 

まず円山公園を抜けるとすぐに見えるのが知恩院三門
409A0026
 

じつはこれ、現存している中では日本最大の二重門なんですよ

 

この門の中には釈迦牟尼仏像や十六羅漢像があるのですが

門の中は基本的に非公開となっているため、一般の方は入ることができません・・が

私が行ったときは偶然にも特別拝観日だったので、中に入ることができたんです

 

ところが中での撮影は勿論のこと、門の上から周りの景色を撮ることすら禁止されていたため

写真は一切撮れませんでした・・

 

とりあえず中の様子ですが、照明も何もない薄暗い部屋の真ん中に釈迦像があり、
その両脇には
16体の仏像が並んでいて

天井には歴史を感じる絵が書かれていました・・こんなアホみたいな説明ですみませんwwww

寧ろ書かないほうがマシでしたね

 

 

続いて向かったのは八坂神社

祇園の町のシンボルでもあり、別名「祇園さん」とも呼ばれているようです。

ここも縁結びの神様としても有名ですね

409A0036

409A0029

(偶然、結婚式が行われていました


そして八坂神社を出て次に向かったのは花見小路通り

祇園らしい町並みが残っているところですが、

とにかく次の目的地の拝観受付終了時間が迫っていたので

足早に通り過ぎます
409A0047

 

そして花見小路通りを抜けて、次の目的地の建仁寺に辿り着いたのですが

数分の差で拝観受付時間内に間に合いませんでした・・orz

ここに来るまで色んなとこで写真を撮ることに時間をかけ過ぎていたようですwww

 

ちなみに建仁寺とは1202年に栄西禅師が建立した京都最初の禅寺で、
立派なお庭もあるんですよ

 

そして最後に向かったのはここから徒歩5分くらいのところにある安井金比羅宮
409A0051

ここは縁切り神社と言われる有名な神社で、悪縁を切り良縁を結ぶ神社です
409A0048


有名な神社だけあって、ここに着いたのは17時くらいだったのですが、まだ長い行列ができていました。

敢えて写真は載せませんが、縁切りを願う絵馬もたくさんあって、ある意味怖かったです

でも次の縁に結び付けるご利益もあるので、別れたい相手がいる方は是非行ってみてくださいwwww

 

さて、これで京都日帰り観光は終了です

最後に京都タワーから夜景を眺めて帰ってきました
409A0052

DSC04547

 

ルートを考えていたときは絶対時間余るだろうし

そのときは鉄道博物館にでも行こうと思ってたんですが、
これだけ回るだけでもあっという間に一日が過ぎました

歳をとると、こーゆー散策が楽しくてしょうがないですね

 

車の移動も殆どないので、ホントおすすめのコースだと思います

紅葉が見頃の時期になると、夜間ライトアップなども随所で行われるので
平成最後の秋を是非京都で楽しんでみてください

 (決して京都市観光協会の回し者ではありませんww)

 

以上、かなり長くなりましたが京都観光リポートでした!!

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました

冒険とイマジネーションの国

こんにちは〜

メディペック松◯です

あれ??
どっかで読んだ事のある題名・・?
って思った方はこちらのブログ読んで下さいね
http://centralmedical.blog.jp/archives/18971932.html 


最近ジメッとしてきました
私の苦手な季節です
私頭痛持ちなので雨の日とか特にもうやばいです

↑まず北陸にいる時点でもう偏頭痛なるの仕方ないし諦めようw


今回は書くネタが無いので
個人旅行の話を書きますね

ゴールデンウィーク明けに



話題の

東京ディズニーランドに行ってきました

ハピネス

なんとディズニーランドは今年35周年ということで
盛大に盛り上がっていました

何枚か写真を載せますね

IMG_0420



IMG_0388

↑トゥーンタウンにあります、
エッグ&シュリンプ

そして今年リニューアルされました、

イッツアスモールワールドにも乗ってきました
IMG_0393

↑このティポトルタが本当に美味しい

ゴールデンウィーク明けの平日に行ったので
本当に人が少なめでした

思い返せばいつもディズニーランドに行くのは
土日か祝日か卒業旅行シーズンばかりでしたので
こんなにも空いていたのは初めてでした

10時くらいにインパして
そっから夕方までの間に10個も乗れました

↑うん、聞いていないし、インパって言い方もいきなりどしたw


お土産も買いやすいし、レストランも並ばなくて良いし
もう平日以外は無理ですわ〜

IMG_5957

みんな大好きスプラッシュ
うさぎどんが好きやわ〜

私並んでいる時に人間観察けっこうするんですが
もう本当にここでは言えないレベルで
すごい体験をしました。笑
IMG_6178

こちらは35周年限定のパンです
これぞ

インスタ映え

食べるのもったいないとか言いながら一瞬で食べ終わる。
そんなもんですよね〜 どんなもんwww


IMG_6179

夕方のシンデレラ城もまた良き

IMG_0436

こうゆう所で食べるカレーもまた良き

いや、ちょっと食べ過ぎやないすかwwww
夢の国なんでもう食べ過ぎくらいが丁度いいんです
この後、ディズニーシーに移動しまして、
あの骨つき肉とタピオカドリンクを頂戴しました


どうですか、みなさん

行きたくなりましたか???

私は書いていてまた行きたくなりました

本当はディズニーシーについても書きたかったんですが
そろそろしつこいと思いますので、
また次回にとっときますwwww

皆さん是非35周年のディズニーランド行ってみて下さいね

読んでくださりありがとうございました

終わり

☆ゴールデンウィーク☆


はじめまして本社の高〇ですっ
最近ブログ編集部に入りまして、これが初の記事になります

皆様、GWはどう過ごされましたか
私はかなりかなり充実したGWを過ごしました(GW明けの仕事も余韻に浸っておりました.....)
そんな私のGWを今からご紹介しますっ


まず
遠出をしたいということで

横浜へ行ってきました

見てください.......

IMG_6415

すっっごく美味しそうじゃないですかっ
横浜駅近くにあった『つけ麺や 武双』の鶏白湯の味玉つけ麺ですっ
これを食べてから、さらに私の麺愛が強まりましたね.....

お次は

IMG_6421
夜は有名な中華街へ行って中華いっぱい食べましたっ

中華ってこんなに美味しいの・・ってびっくりしました
栗を勢いで買わされてしまいましたが......(゚Д゚≡゚д゚)でも美味しかったので結果オーライです

IMG_6426

中華街の次は夜景を見にみなとみらいへ
時間が遅すぎて観覧車に乗れなかったので次は乗りたいです
でもすっごく綺麗で感激しました・・・・帰りたくないって思っちゃいました(´;ω;`)


楽しかった遠出も終わりまして
GW後半は、地元ですっ

IMG_6547

こどもの日にあった「座・ゆるりフェス」へ行ってきました
これに行く為に仕事頑張ってきたと言っても過言ではないです

お目当ては.....

IMG_6545
(ちなみに会場はライブ中も撮影可でした

KID FRESINOですっ
私、実はHiphopが大好きでして・・
あぁかっこいいです
まさか生で聴けるなんて.....夢のような時間でしたね....

IMG_6465

会場からの景色です


そして最後に

IMG_6484

会社の近くにある『神仙』のつけ麺(どんだけ麺食べるんだよ太るぞ・・って感じですよね
美味しいのでやめられませんっ
最高のGW締めでした


以上、私のGWを紹介いたしました
この記事を見て是非皆さんもつけ麺食べてくださいっ

見てくださり、ありがとうございました

夏休み

こんにちは!!

福井支店のTです。

 

残暑が残るこの季節ですが、体調管理など皆さんいかがでしょうか

私は甥っ子の風邪がうつって長引いています(><)

 

さて、今回は私の夏休みをご紹介したいと思います


 

実は9月初旬、ずっと行きたかった

八尾の「おわら風の盆」に初!参加してまいりましたヽ(´ω`)ノ

 

↓↓↓
IMG_1998

9月の1日~3日にかけて行われる踊りのお祭りです。

(説明適当でごめんなさい)

 

初めて参加したのですが、

街中にぼんぼりが飾ってあり

その明かりが1本の道のように続いている様子はとっても幻想的でした


IMG_1992


写真で伝えられない私の技術不足すいません



それから坂道をどんどん登っていくと・・・

IMG_2004

IMG_1999

IMG_2016

胡弓の演奏にのせて

様々な人が踊っていました

 

私は混雑を避けるために夜の11時くらいから参加していたのですが、

皆さん時間なんて関係ない!ってくらい踊りに参加していました。

 

街のそれぞれで踊りが違うというのも見所の1つだそうです

 

大通りは踊る人や撮影する人、見学をする人で混んでいますが、

ちょっと道を反れると屋台や店が並んでいるので、
そちらで休憩するのもアリ

 

優雅な踊りを見ながら、食べるご飯もいいものです(食い意地はってる・・)


FullSizeRender

初参加ながらとっても感動しました

景観や建物もタイムスリップしたような素敵な街でした!

 

皆さんも是非足を運んでみては?

 

以上、「おわら風の盆」のリポートでした

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

-LEGOLAND JAPAN-


 みなさんこんにちは~


メディペック 木○です

 

今回は…今話題のスポット…

LEGOLAND JAPAN

のリポートをしたいと思います

またまた、プライベートな内容ですいません

流行りにはとことん乗っかるタイプなので…

 

 

まず…LEGOLANDってなに?

と思った方々のために説明します



Lego

 



この画像をみれば誰もがピン!ときそうですが

あのレゴブロックの世界観を再現したテーマパーク


名古屋にできた新しい遊びのスポットです

 

 

わたしが行ったのは4/29GW初日…

OPENから約1ヶ月しか経っていないので

さぞ人だらけだろう…と覚悟していきましたが

思ったほどではなくて、スムーズに入場できました


 

IMG_0409



入口からもーすでにレゴ感がすごくて

カラフルでとっても可愛くて…


まあとりあえず入る前に入口で写真撮りますよねw

ここぞとばかりSNSにアップする写真を連写



早く入れ…って感じですねww



パークの中はほとんどの置物がLEGOでできているんです

ほんとに大きなものから小さなものまで





気になりすぎて調べてみると…なんと…




パーク内では
1700万個のレゴブロックを使用しているそうです
あまりの数に想像もつかないほどです・・・w
 

 

さてさて、写真を撮り終え、歩いているとやわらかいLEGOを発見

IMG_0392


ちびっ子たちに混ざってテンションあがりましたww




パークの中を歩いているだけで、そこら中可愛すぎて


IMG_0378




IMG_0380




IMG_0372

このクマもすべてLEGOですっっ
よーく見るとLEGOのゴツゴツ感が伝わるはず



やはりテーマパークにきたらアトラクション

LEGOLANDはもちろんアトラクションも充実しています



しかーし…パークのコンセプトとして…

2歳から12歳のお子様とそのご家族が1日を思いきり楽しめるテーマパーク”


 

完全にわたしたち対象外ですね

そのためアトラクションも子供向けのものが多く

自由な遊び場はちびっ子しか入場できない場所も

 

まあそんなことは楽しかったらなにも問題ありません

 

 

わたしの中で楽しかったアトラクションをご紹介

 

1つ目は…

『サブマリン・アドベンチャー』


IMG_0357


入口にいる大きなタコが目印です
またまたこれもすべてLEGO


lgl322-ad8


この潜水艦型の乗り物に乗りながら水中を探検するアトラクションです!

イメージはこんな感じ


LWAtlantis1


水の中には本物の魚はもちろん

レゴでできた魚や人形たちがたくさんいます


 

2つ目は…

『THE・DRAGON』


松○さんが好きそうな名前www


30_00_01


ごらんの通りジェットコースターです

コンセプトが子ども向けということで

ジェットコースターもやさしめなのかな~

と思いきや…

 

がっつりジェットコースターでした
絶叫系が大好きな私はちょっと物足りないぐらいでしたが

 

 

そしてレゴランドへきたら絶対みるべき

『ミニランド』

 

IMG_0467

IMG_0466

IMG_0464

IMG_0463




もーこれはほんとに感動しましたっ

日本各地の名所がレゴで再現されています




IMG_0462

IMG_0460

IMG_0459

IMG_0458

IMG_0457



ほんとに細かいところまでレゴで作られていて

どれぐらいの製作期間なのか…と

ほんとにLEGOLANDの中で1番の目玉だと思いますっ






テーマパークの楽しみの1つでもあるフードもご紹介

まず暑い日にはぜったいこれ
「アボミナブル・スラッシュ」



専用の容器かコップを購入してシャーベット状のドリンクを
そそいで自分だけのオリジナルジュースが作れちゃいます



P4013718

そしてわたしが作ったアボミナブル・スラッシュがこちら…


IMG_0439


こーゆーのよくInstagramで見ますよね


IMG_0454

友達とみんなで並べてみましたっ



まだまだフードはたくさんありましたが写真を撮る前に
食べてしまいました…





さてさて皆さん、LEGOLANDの魅力は十分伝わったでしょうか
まだ伝えきれていない部分もありますが、今回はこのへんにしておきます



お子さんのいらっしゃる方は喜ばれること間違いなしっ

是非、今年の夏休みはLEGOLANDへ



最後に載せきれなかった写真たちを貼っておきます


IMG_0446

IMG_0488

IMG_0497

IMG_0489

IMG_0500


以上、LEGOLANDのリポートでしたー

最後までお読みいただきありがとうございました

アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード