セントラルメディカルの解体新書

セントラルメディカルグループの社員が当社の紹介をしたり、会社とは関係ないことを呟いたりするブログです。

社内行事

慰安旅行@香港 ~後編~


こんにちは

いよいよ街中がクリスマスの雰囲気に染まりましたね

イルミネーションが綺麗なこの時期は街を歩いているだけで気分があがります



さて、今回は香港リポートの後編
クリスマスムード一色だった「香港ディズニーランド」の様子をメインに
このブログ史上最多となる写真の数々でお届けします

とその前に、今回の記事、
ディズニーに興味が無い方には聞いたこと無いような単語が引くほど出てくると思います。
また、前編よりも話がかなり長くなると思うので、アンチディズニーの方は今回の記事、
お願いですから最後までスルーしてくださいwww



それでは早速本題へ・・。

香港3日目は資材部の高◯くんと香港ディズニーへ行くことにしました


この日は朝7時に起きて、ホテルの朝食でスタミナ充電

DSC05796
茶色いものばっかwww


香港ディズニーランドは日本と違って、営業時間がすごく短く、
土曜日でも開園時間が10:00なので、
おかげで3日目の朝はワリとゆっくりできました笑

朝食が終わった後はのんびりと支度をして
8:45ホテル発のシャトルバスで九龍(カオルーン)駅へ・・
DSC05797

そこからMTR(地下鉄)に乗り換えます

DSC05798

日本と似たような自動改札でしたが、
日本と異なるのは切符がICカードになっていて、ホームに入るときにピッとタッチして
改札を出るときにICカードを回収するという、とってもエコなシステムでした

ホームドアも天井まで完璧に守られていて
安全面にすごく配慮されているのが分かりますね

DSC05801

ここからディズニーランドリゾートラインに乗り換えるため、
5駅先にある欣澳(サニーベイ)駅へ向かいます


電車に乗って驚いたのが、連結部分の開口がすごく広いんですよ!

この時は乗客が少なかったので、車両の一番後ろまで見通すことができました
DSC05802


欣澳駅で降りると、すぐ向かい側のホームがディズニーリゾートラインのホーム。
タイミングが合えばドア・ツー・ドアで乗り換えられます


リゾートラインの車両は日本のリゾートライナーと同じで
窓がミッキーの形になってましたよ

DSC05803


もちろん吊り革も

DSC05949

シートの端が若干弧を描いている感じとかもそっくりだったので
もしかしたら日本の車両を真似たのかもしれませんね

DSC05807

そして約4分で迪士尼(ディズニーランドリゾート)駅に到着

DSC05806-2

駅を出ると、目の前にはリゾート入り口の大きなゲートがありました

DSC05808

DSC05809

もうこれを潜った時点で私の心は現実世界から離れてます

DSC05812

パークへ続く道をしばらく歩いていると、眼の前に大きな噴水が見えてきました

DSC05813

ここから更に右へ進むとセキュリティチェックがあり、
いよいよ香港ディズニーランド
DSC05816
これが香港ディズニーのパスポート
ちなみに私、ディズニーへ行くときはいつもこのカードケースの中に
パスポートとかファストパスを入れてます^^;

ところでこの「香港ディズニーランド」、実は世界で一番面積の狭いディズニーランドなんですよ
なので体力に自信がない人でもサクサク回れます

(ここから先は下のマップを見ながら読み進むと分かりやすいと思いますw)

☆香港ディズニーランドMAP

ゲート前にディズニーランド鉄道の駅があるのは海外ディズニーって感じですね

DSC05816-2

ちなみに東京ディズニーランドはシンデレラ城がランドマークですが
香港はカリフォルニアと同じ、眠れる森の美女のオーロラ城なんです

ただ、この日は2019年のリニューアルに向けて工事中だったので
オーロラ城の写真は撮れませんでしたが・・orz



そして線路の下を潜り、先へ進むと広場に大きなクリスマスツリーが立ってました(´∀`)

夕方、イルミネーションが点灯するのが楽しみです

DSC05817

午前の間に一気にアトラクションを周りたいところですが
私のディズニールーティンはショップが空いているうちにお土産をゆっくり選んで、
ロッカーに預けること!笑

夜になるとショップがかなり混雑して、ゆっくり見てられないですからね
レジも混むし・・(;´Д`)

とゆーわけでアトラクションへは向かわずに、ショップへGO!


香港ディズニーランドと言えばこれ


ダッフィーのお友達のクッキーちゃんです笑
DSC05942


知らない人の為に説明すると、
クッキーはダッフィーフレンズの一人で、香港にしかいないキャラなんですよ

DSC05817-4

日本からもこれ目当てに買いに来た人がたくさんいました


そして他にも日本に無いアイテムと言えばこれ

DSC05817-2

ダッフィーシリーズのツムツム

意外とあるようで、実は日本では売ってないんですよ
(どーでもいい情報ww)

ダッフィーはアメリカでは全く人気が無いので
関連グッズは殆ど手に入りませんが、香港だと選び放題ですね

他にも沢山ツムツムが

DSC05817-3

ちなみに香港ディズニーはお土産袋がどのサイズも全て有料(HK$1)でした。
2611-2018-0503069283836262062376
なので、ここでは都度レジで買わないと袋は手に入りません。
日本だと余るくらいに袋もらえるんですけどねー(´・ω・`)

そーいえば街中のコンビニでもレジ袋が有料だったなー・・と思い、
帰国してから調べたところ、3年ほど前から香港全土でレジ袋の
無料配布が禁止されたそうです


さて、買い物も終わったのでいよいよアトラクション巡り

先ず向かったのはトゥモローランド

DSC05818

DSC05819

トゥモローランドと言えばスペースマウンテンですね!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
DSC05826

とりあえずスペースマウンテンのファストパスだけGETして
次に向かったのは「アイアンマン・エクスペリエンス」

DSC05819-2

なんでディズニーにMARVELのアトラクションが
・・って思いましたが、おそらくディズニーが21世紀フォックスを買収したからでしょうね。
ただ、日本ではユニバにMARVELのアトラクションがあるので、
TDRにMARVELのアトラクションが来るかどうかは大人の事情次第かもwww


「アイアンマン・エクスペリエンス」はTDLにある「スターツアーズ」とよく似ていて
3D眼鏡をかけてライドに乗り、スクリーン映像に合わせて座席が動くというものです。

かなり面白いアトラクションですが、これ見てください

DSC05820

スタンバイ5分www

Qライン(待ち列)もこのようにガラガラです

DSC05822

DSC05821

DSC05823
これが私達が乗るというテイの乗り物らしいです

他にもQラインにはたくさん展示物がありましたが
ご覧の通りガラガラだったのでゆっくり見ることもなく、
あっという間に乗り場に着きました

DSC05824

これは乗り場の写真ですが
奥の方は殆ど人がいないの分かりますよね


アトラクション自体はTDLのスターツアーズと似てますが、
ストーリーはもちろん全然異なるので、かなり楽しかったですよ
ちなみに映像は若干USJのスパイダーマンを彷彿させるものがありました笑



続いて向かったのは先程ファストパスをとった「ハイパー・スペースマウンテン」

待ち時間20分くらいなので、別にファストパスとらなくても良かったんですけど・・ww

DSC05827

なんせこのアトラクション、「ハイパー」という名が付くだけあって
ホンッットに楽しいです
しかもラッキーなことに最前列に座れたので、楽しさ倍増

日本の「スペースマウンテン」はただ星空の中を走り回るだけですが
この「ハイパースペースマウンテン」は映像とコースターの融合って感じですね

とにかく香港ディズニーではイチオシのアトラクションでした

DSC05828-2

スペースマウンテンを乗り終えたあとは、とりあえずパークを一周しようってことで
まずファンタジーランドの中を通り抜け、トイ・ストーリーランド方面へ向かいます
DSC05832

DSC05831

ファンタジーランドを抜けたところでアドベンチャーランド方面と
トイ・ストーリーランド方面とで道が2手に分かれますが
アドベンチャーランドは「ジャングルリバークルーズ」が休止中だったので、そのままスルー

DSC05833

そしてここが「トイ・ストーリーランド」
DSC05834

ここでのメインアトラクションはバイキングのような動きをする「RCレーサー」です・・
DSC05837
・・が、しかしっ
私も高◯くんもバイキング系が苦手なので、
風景だけ眺めて通過することになりました

DSC05836
トイ・ストーリーの世界観が忠実に再現されていますね

スリンキー・ドッグのアトラクションとか・・

DSC05839

グリーン・アーミーメンをモチーフにしたパラシュートのアトラクションも。
DSC05840

DSC05842
ホント、映画を見た方なら景色を見るだけでも絶対に楽しめるエリアでした

トイ・ストーリーランドを抜けるとミスティック・ポイントへ入ります。
このエリアには「ミスティック・マナー」というメインアトラクションがあるのですが、
待ち時間が20分だったので、ここもスルー
(ここにいると20分という待ち時間がすごく長く感じるようになりますw)



続いてグリズリーガルチに入りました
3つ目のアトラクションは「ビッググリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マインカー」
DSC05846

DSC05847

長い名前ですが要は香港版ビッグサンダーマウンテンみたいなもんです。


ただ、ビッグサンダーと似てると言っても、山はそれほど高くありません
DSC05846-3

そーいえば香港にはスプラッシュ・マウンテンも無いので、
もしかすると建造物に関する高さ制限でもあるんですかね
市内は高層ビルが乱立してるのに・・ww


それでも後ろ向きで落下したりなど、日本では体験できないスリルと興奮を味わうことができるので
メッチャ楽しかったですよ
DSC05846-2
ちなみに待ち時間は5分でした


ビッググリズリーを出たらちょうどチップ&デールがいたので
ここでちょっとグリーティング(´∀`*)

DSC05848DSC05852
ちなみに私はチップ派です
(↑ホントどーでもいいwwww)


続いて来た道を少し戻って、先程前を通過した「ミスティック・マナー」へ
これは日本で言うところのホーンテッドマンションみたいなアトラクションです。

DSC05873

ここもスタンバイ10分程度だったので、Qラインをサクサク進むことができました

DSC05875

このようなライドに前後2人ずつ座って、屋敷の中を進みます
DSC05876

おそらくこの真ん中辺りにいる猿みたいなキャラが主人公なんでしょうけど、
セリフが全て広東語だったので、ストーリーが全く分かりませんでした

DSC05880

DSC05877
分かったのはホラー系のアトラクションってことだけwww

日本に帰ってから調べたところ、この邸宅の主が集めた骨董品の中の1つ、
「伝説のオルゴールBOX」の蓋をイタズラ好きの猿が開けてしまったことで、
次から次へと怪奇現象が起こるというストーリーでした
先に調べてから行けばよかったですwww


時刻は13:30を回ってたのでここで軽く昼食タイム
DSC05886-2

ちなみにこれでHK$50、このときのレートで750円くらいです
コーラがHK$32だったので、軽めにとった昼食なのに
価格は全然軽めじゃありません・・orz


驚いたのは土曜日のお昼時なのに、トゥモローランドのカフェが閉まってたんですよねー
DSC05890

それだけ入場者数が少ないってことなんですかね^^;
テーブルがこんなに沢山あるのにガラガラでした

DSC05887

パークを1周したところで“もう1回「スペースマウンテン」乗ろう!”ってことになり
2回目のファストパスをゲットし、続いてはメインストリートUSAにある「香港ディズニーランド鉄道」へ

DSC05898

DSC05895

“これに乗ればパークを眺めながらゆっくり休憩できる♪”って思って乗ったのに
マップを見たら分かる通り、見える景色は殆ど“木”wwww

DSC05881
上の写真じゃ分かりにくいですけど、座席は全部向こう側を向いてるんですよwww
なので、ここも実は木しか見えてません

これはアトラクションとゆーより、単にパークの反対側へ行くための移動手段なのかも・・



鉄道でパークを一周したあと、メインストリートUSAへ行くと
ちょうどパレードの時間だったので、見物することに

DSC05900-2

道幅が狭いのと、人が少ないってことが相まって
キャラクターとの距離が近い
vs181123-001

DSC05900-3

これも香港ディズニーランドの醍醐味ですね


IMG_8460

DSC05900-6
私、TDLでもパレードは滅多に見ないのですが、なかなか楽しかったです(´∀`*)


パレードを見終わった後、もう一度ファストパスでスペースマウンテンに乗り、
続いて向かったアトラクションはファンタジーランドにある
「ザ・メニー・アドベンチャー・オブ・ウィニー・ザ・プー」
DSC05913

これもやたら長い名前ですが、日本で言う「プーさんのハニーハント」です。

DSC05902-4

実は私、日本でも「ハニーハント」は乗ったことがなかったので、プーさんは初体験

ただ、YouTubeで見た「ハニーハント」とは若干違ってたような気がします
ハチミツの香りもしませんでしたw

DSC05905

ちなみに待ち時間は40分
これが今回の香港ディズニーランドで一番待ちました笑


次に向かったのは「ミッキーのフィルハーマジック」
DSC05907

これは3Dメガネをかけて映像を見るシアター系アトラクションです。

実はこれも初体験だったのですが、これはおそらく日本と同じ内容だと思います
DSC05909
ちなみに待ち時間は10分くらいでした


「フィルハーマジック」を出た時点で時刻は17:30。

この日の閉園が20:00なので、最後の買い物や夕食の時間を考慮すると、
“次が最後のアトラクションやね”ってことで、締めに選んだのは定番の「イッツ・ア・スモールワールド」

DSC05913-2

日本は最近人形の中にディズニーキャラが加わるなどのリニューアルを行って、
以前よりスタンバイが大分長くなってしまいましたが、ここは安定の5分です笑

DSC05914

ちなみに香港版も人形の中にディズニーキャラが混じっていましたよ

DSC05915

「イッツ・ア・スモールワールド」を出たら辺りはかなり薄暗くなってきていて
いよいよイルミネーションが映える時間になりました。


イッツ・ア・スモールワールドもこんなに綺麗にライトアップ!
DSC05919

ちなみにレインボーカラーになるのはからくり時計が動いている間だけです。

DSC05921

DSC05923

これは現在工事中のオーロラ城の前にあったフォトスポット的なツリー

DSC05927

そしてメインストリートUSAにあったクリスマスツリーもイルミネーションが点灯していて
遠くから眺めたらショップの電飾と相まってメチャクチャ綺麗でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚

DSC05929

DSC05930

DSC05936

そして帰る前に夕食をとることになり、
安上がりなハンバーガーセットで済ませたつもりですが・・
DSC05925

これでHK$109(日本円でだいたい¥1,635)
夢の国なのに、価格設定が尋常じゃない気がしますwww

そして最後の買い物をしてたら時刻はあっという間に19:30になり、いよいよ退園・・

DSC05946

名残惜しいですが、電車が混む前にさっさと帰ってきました

DSC05949

物価は高かったけど、香港ディズニーはやっぱり待ち時間が短いのが魅力ですね

今回はかなりゆっくり回ったので、あまりアトラクションは乗れませんでしたが
その気になれば1日で全アトラクション制覇なんて週末でも余裕だと思います

なんせ私にしてみれば
「ここは天国か!?」って思うくらい楽しい1日でした



そして日付が変わって最終日、この日は朝イチで香港国際空港へ移動です


出国手続きを済ませて免税店エリアに入ったら、
いきなりディズニーストアが!

DSC05959
空港の免税店エリアでディズニーストアなんて初めてみました

羽田空港でもTDRのグッズなんて買えないのに
香港国際空港はパーク内で売ってる商品と同じものが売ってましたよ


そしてショップの横には香港ディズニーらしい絵が!

DSC05957
私、財布に残ってた香港ドルをここで完全に使い切ってきました笑


この後、搭乗開始時刻まで暫く時間があったので
免税店エリアなどをウロウロしてましたが、とにかく広い空港でした

DSC05963

DSC05966

そして10:00発の全日空便で帰国

ホンットにあっという間の4日間でした
DSC05971

久しぶりの香港、メッチャ楽しかったです(特にディズニー

約1名、鍵とかSIMカードの入ってたカバンを無くして、凹んでた人もいましたけど・・www

とにかく今回の旅行に参加した方々、お疲れ様でした

DSC05955

以上、香港慰安旅行のリポートでした


アンチディズニー方、長々とつまらないリポートを書いてすみません

そして最後まで読んで頂いた方、本当にありがとうございました

良かったら忘れがちな拍手ボタンもお願いします

さて、いよいよ次回が今年最後の更新になります☆


今年の締めくくりは毎年恒例、メディペック忘年会の様子をお届けする予定ですので
みなさん、お楽しみに~


では

慰安旅行@香港 ~前編~

こんにちは、EoSです

いよいよ明日から師走ですね

金沢はもう紅葉は見れなくなりましたが
加賀市山中温泉にある鶴仙渓は11月下旬が見頃だという情報を聞き
先日、紅葉を見に行ってきました

408A1216408A1154

人が多くて駐車場を探すのに一苦労しましたが
綺麗な景色とマイナスイオンで、かなり癒されましたよ

408A1164

408A1195

今年の県内のシーズンは終わってしまいましたが
金沢から60~90分くらいですので、興味のある方は来年是非行ってみてください


さて、話は変わってここ最近、慰安旅行ネタが多いですが

安心してください!、今回が今年最後の慰安旅行のリポートです

(↑言い方が昔流行ったネタみたいやな・・ww)

 

今回は自身初の慰安旅行リポート!

さらに!!

社員ブログが始まって以来、初の海外リポートです

 

とにかく文章を短くまとめるということが苦手な私。

今回もきっと長くなると思うので覚悟してください笑


 

それでは早速本題へ。
タイトルにも書いてある通り、実はこの度「香港」へ行って参りました

 

昔と違って最近は海外旅行も安くなりましたねー(´∀`*)

予算的には石垣島に行くのとほぼ同じです笑

 

とゆーわけで同じ予算なら海外に行かなきゃ損!ってことで

私、約15年ぶりに香港へ行ってきました

 

出発は11月上旬

晴天の中、小松空港で集合です。

DSC05634

 

ここから成田経由で香港へ向かいます。

DSC05641

 

いつも羽田へ行く時、“えらいちっさい飛行機やなー”と眺めてた飛行機があったのですが

それが成田便だったんですね('д` ;)

 

見た目通り、私が人生で乗った旅客機の中で一番狭かったですww

DSC05642

 

1時間程のフライトで成田空港に到着したあと、

国際線ターミナルへ移動し、香港行きの飛行機に乗り継ぎます

DSC05652

 

香港行きの飛行機がこれ。

DSC05651

 

小松―成田便とは対象的な大きな機体笑

 

私の知る限り、全日空が現在保有する中ではかなり最新型の飛行機でした

 

そしてほぼ定刻の1830、香港へ向けて出発!DSC05653

飛行時間は5時間程度でしたが、各座席にモニターが付いていて

映画も充実してました

話題になっていた「カメラを止めるな!」もありましたよ笑

飛行機はほとんど揺れること無く、順調に飛行を続け・・

DSC05658

 

暫くしてから、ふと窓の外を見ると眼下には香港の綺麗な夜景が見えてきました

DSC05659

DSC05660

ほんの少しの間しか見れませんでしたが、メッチャ綺麗な夜景でしたよ
 

そして定刻より30分ほど早い2210、ついに香港に到着

DSC05661
 

広い空港内の移動やら入国審査やら手荷物受取などバタバタしてたら

あっという間に時間が過ぎて、この日はこのままホテルに直行です

 

これからお世話になるホテルは旧市街地にある

“ハーバー プラザ 8 ディグリーズ”というホテルだったのですが、

このホテル、ロビーに入った瞬間に平衡感覚が失われます

DSC05663

 

なぜならロビーや床のデザインが8度傾いてるんですよ!

DSC05662

 
写真じゃ伝わりにくいんですが、実際は全く傾いていないんですけど
この場に立ってたらホントにビー玉が勢いよく転がっていくんじゃないかと思うくらいで

「ここ、ホントは傾いてるんじゃないの」ってゆー錯覚に何度も陥りました

長時間ここにいるとおそらく気持ち悪くなってくると思いますww


結局このロビー傾斜の錯覚は帰る日まで慣れることはありませんでした

 

 

そして2日目。

この日は丸一日市内観光です

まず最初に向かったのは「ビクトリア・ピーク」

DSC05689

DSC05691

世界には100万ドルの夜景と言われるところが幾つかありますが

そのうちの1つを見ることができます

 

ただ、昼間に行ってもあまり感動もありません^^;

 

それにもともと空気が綺麗な都市ではないので

天気が良くても遠くの方は霞んでいて、よく見えないんですよねー

とりあえずここで集合写真を1枚

DSC05681-2
 

ちなみにビクトリア・ピークへは山の麓からケーブルカーも運行されています。

駅の前には昔使われていた車両が展示保管されていました

DSC05676
 

 

続いて向かったのは「レパルス・ベイ・ビーチ」

DSC05701
 

高級住宅街の近くにあるビーチで、

セレブの方々が私よりもいいもの食べてそうな犬を連れて散歩してたりしますwww

 

ビーチの入り口には意味不明なカンフー人形がお出迎え。

さっそく富山支店の清◯くんが真似しようとしてましたが・・・
DSC05696
股関節が硬すぎて、全く足が上がらず・・

 

高級住宅街付近にあるビーチなだけあって、綺麗な砂浜でした

DSC05712
 

砂浜で一人黄昏れているのは経理部の伊◯くん。

DSC05713-1
 

しゃがみこんで何してるのかと思ったら・・

DSC05713-2

 

砂浜の貝殻を撮ってました・・彼のキャラからは全く想像できない行動です

 

ビーチの横には観音像のようなものやら、シャチホコみたいなものやらありましたが

一体ここが何なのかは結局分かりませんでしたDSC05714

DSC05715

DSC05716
もしかしたらここら辺に住む富裕層の方達が縁起の良さそうなものを片っ端から建てたのかもしれませんww

 

 

続いての観光地は「スタンレー・マーケット」

DSC05722
 

激安衣料品やチャイナテイストの土産店が立ち並ぶマーケットですDSC05726

DSC05724

ここには風水的に縁起が良いといわれる「花文字」を書いてくれるお店がありましたDSC05722-2

ちなみにこれは私が以前台湾で書いてもらった花文字
LRM_EXPORT_113155606429632_20181118_133329673

このように、花文字とは自分の名前を花のような文字で書いて、
それを飾ることで運が好転したり、開運招福すると言われてるんです

キムタク夫妻もこのお店で花文字を書いてもらったとのことで、

店頭に同じものが飾ってありました。

価格もお手頃なので、香港に行かれた際には是非立ち寄ってみては?(´∀`)

 

 

「スタンレー・マーケット」を出たあとは香港島から海底トンネルを通って本土へ移動・・DSC05729

尖沙咀(チムサーチョイ)エリアにある「御苑皇宴」という飲茶レストランで昼食タイムです

DSC05730

 

とにかくここから見える景色がすごくて、夜はかなり夜景が綺麗に見えるであろうと思われるロケーションでした笑

DSC05739

それではここで、飲茶料理の一部をご紹介します
DSC05734

DSC05735

DSC05736

DSC05738

どうですか?
どれも美味しそうですよね~

ここで飲茶料理にご満悦なメンバーをパシャリッ
DSC05732-2
 

続いて免税店や宝石店に立ち寄りつつ、向かったのは「黄大仙廟」

DSC05745

 DSC05752-2

ここは占いで超有名なお寺で、寺院に向かって願い事を祈りながらたくさんの棒が入った筒を振り、

一番最初に筒から出てきた棒に書かれた文字で占う・・みたいなwwww

説明が下手ですみません

 DSC05751
なんせ占いのお寺なので、参拝客は女性の方ばかり・・

そして寺院の脇には占いのお店がズラーと並んでいました

DSC05755-2
 

香港のパワースポットとしても人気のあるお寺で、

海外からの観光客は勿論ですが、有名芸能人も多く来ているようです。



話は変わりますが香港は世界第4位の人口密集都市なので

住宅事情があまりよくありません。

不動産の価格水準はあのニューヨークすら超えているそうですよ

 

なので一戸建てを買うなんて宝クジの一等が一回当たったくらいじゃとても買えないみたいですDSC05723
上の写真はスタンレーマーケットの近くにあった不動産屋の写真ですが、
値段をよく見てください!
これ全部単位は香港ドルなので日本円に換算すると15倍くらいになるんですよ

 

1LDKのマンションでも5千万円以上するのが当たり前の住宅事情なので

比較的安い公営マンションなんかは申し込んでも数年待たないと入居できないらしいです


ちなみにこれが黄大仙廟の近くにある公営マンション。

DSC05741
 

一体何階建てなんだ!?と思うくらいの超高層マンションの窓には

洗濯物が無数に干されてました

 

洗濯物が風で飛ばされるなんてきっと日常茶飯事でしょうね(;´Д`)

 


このあとメチャクチャ寝心地のいいマットレスと枕の工場直営店へ行き、
市内観光は終了。
時刻は夕方
1600

 

夕食の時間までは少し時間があるので

一旦、尖沙咀エリアで自由行動となりました

DSC05756
 

私は特に目的も無かったので、資材部の高◯くんと総務のMさんと3人で街を散策・・

DSC05757
 
DSC05758

特に目的もなくブラブラしてたら歩き疲れてきたので、集合時間までマックで休憩してました

DSC05758-2
夕食前だったので、もちろんドリンクしかオーダーしてません 

 

集合場所はあの有名な「ペニンシュラホテル」

DSC05759
 

一泊最低でも67万円払わないと宿泊できない、

香港では最高級老舗ホテルです

 

そーいえば最近某テレビ番組に、このホテルNo.2役員の娘さんが出演してましたね。

 

庶民には到底理解できないような日常生活を送ってましたけどwwww

 

なんせ最高級ホテルなだけあって、ロビーに入ると大音量でクラシックが流れてました。

「ボリューム大きすぎじゃね?」って思ったら、USENの類ではなく生演奏

DSC05760
 

写真の奥の方で生演奏してるの分かります

 

さすが高級ホテルは違いますね

 

 

そして集合時間になり、いよいよ夕食のお店まで移動

 

場所は旺角(モンコック)エリアのショッピングモール内にある北京料理店「北京樓」

 

とにかくどれも美味しかったのですが、食レポなんてできないので

メニューをザッと写真で紹介します

まずは前菜
DSC05765

DSC05766

DSC05771 

(野菜入り海鮮スープ)


DSC05768 

(えびと雲南の瓜の炒めもの)


DSC05769 

(薄切り牛肉と葱の炒めもの)

DSC05773
(鶏肉の唐辛子ソース炒め)

DSC05774
(北京風やきそば)


DSC05777
(小籠包)

そしてやはり一番美味しかったのがこれ!
DSC05780
北京ダック
DSC05779

北京料理に大満足のメンバーでした
DSC05775-2

DSC05776-2
 

そして夕食が終わった後は香港のド定番の観光スポット「女人街」付近で解散

DSC05781
 

知らない方のために、簡単に「女人街」を説明すると

夕食を食べたところと同じ旺角エリアにあるナイトマーケットで

道路の両脇に露店がギッシリと建ち並び、衣料品や雑貨、アクセサリー、

iPhoneケースから安物ドローン、そして明らかに本物ではないと分かるブランド品などが買えますDSC05787

DSC05784

ここの商品には値札なんて貼られていません

基本言い値なので、値切って買うのが当たり前!

ですので“この値段なら買ってもいいかな”って思う金額まで値切りましょう

 

女人街のすぐ近くにはスニーカーストリートと呼ばれるスニーカー街があります

DSC05788
 

スニーカー好きにはたまらないエリアですね

 

日本未発売のスニーカーもあるので、

香港へ行かれた際には是非チェックしてみてください


それでは最後に旺角エリアのネオン街の写真を貼り付けておきます。

DSC05782

DSC05789

DSC05790

ちなみに私はこのときも高◯くんと一緒に行動してたのですが、

結局女人街でもスニーカーストリートでも何も買わず、

ただこの辺りを彷徨いただけでホテルへ戻りましたwww

 

 

以上で香港リポート前編はおしまい。

次回は今回の旅行、最大の目的だった「香港ディズニーランド」をリポートします

お楽しみに


長文にお付き合い頂き、ありがとうございました
拍手ボタンもよろしくお願いします

石垣島慰安旅行★後編★



こんにちは~

またまた太◯でございます



前回に引き続き、

先日行って参りました慰安旅行(石垣島)のレポートをお送りします




では後編スタート




****************************************************






石垣島3日目



眠い眠い眠いーーーー
眠すぎる!!!!



移動からのダイビングに加え、夜は騒ぎっぱなしで
かなりの疲労感


朝は全く起きれず、“絶対やる!”と決めていた朝ヨガは結局断念…



頑張って起きて、してくればよかったと後悔している今日このごろ




ヨガは諦めてしまったので、朝はのんびりゴロゴロし、
軽く準備をして、部屋から行けるプライベートビーチへ



byおおたアンダギー_181015_0074




風が強い、寒い、海が冷たい


実際に見ていたときは
きれ~~~~
って思ってたんですけど


写真で見るとめちゃくちゃ雲www


晴れていればもっときれいだったであろうに・・・



今回、海を楽しみに石垣島まで来ましたが
『海、めっちゃきれいやん!!めっちゃ青いやん!!!!』
とは思えませんでした雨女の自分を恨みます



IMG_3957





結局海へはほぼ入れず、そのままビーチサイドを進んで
ホテルのプールへ



 寒い、プールの水が冷たい…



それでも私は負けじとプールへ入りました



IMG_3799



私は優雅に入っていますが
こんな寒いときにプールに入っている人は
ほとんどいませんでしたよ…

見ての通り、貸切状態ですww





プールを後にして朝昼兼用ご飯へ

バーで軽食をとることにしました



バーへ行くとたまたまミサンガ作り体験をしていました

天気も良くないし、せっかくだからやってみよう
って感じでミサンガ作り開始


同じ作り方で作っているのにもかかわらず
力加減で仕上がりがバラバラ
個性出まくりでした


byおおたアンダギー_181015_0042



お揃いのミサンガ完成~~~




そうこうしている間に外は少しずつ晴れてきました

準備をして市街までお出かけです






行ってみたかったサーターアンダギーのお店があって…
『さよこの店』って言うんです

人気らしくて、昼過ぎに行ったら無いかもなんて噂まで…

とりあえず行ってみよう!ってことで行ったんですが…


案の定、完売


フレーバーごとに出来る時間が決まっているようでした


IMG_4008



いつかまた石垣島に行く機会があれば
今度こそ絶対買ってみせます


そしてお土産屋さんが沢山ある
『ユーグレナモール』という商店街へ


byおおたアンダギー_181015_0035




お土産購入後、ある目的を果たすために港へ…

離島へ行ける港なんですけど
これから離島に行く訳ではありません




その目的とは…


byおおたアンダギー_181015_0029



具志堅用高と写真を撮ること


って言ってもただの銅像ですwww


残念ながら御本人には会えませんでした
ちなみに今回の旅行で有名人に会えないかな~
と淡い期待をしていたのですが会えず


そりゃそうだろーーーって思うかもしれないですけど
慰安旅行の数日前には前編で紹介した川平湾に
松岡修造さんが来ていたらしいんですよ
会いたかったな~~~~

と話は逸れましたが





目的を果たした私達はホテルへ帰るため車を走らせる訳ですが

その車の中が楽しくて楽しくて!!!!!


かなりの身内ネタになってしまいますし
話してもこの面白さは絶対伝わらないと思うので
敢えて詳しくは言いませんが、簡潔に言うと


あはははは
いひひひひ
うふふふふ
えへへへへ
アンダギーーーー


って感じです

意味わからないですよね




良いドライブになったな~と思いながらホテルに到着


購入したお土産を片付けながら一休みして

いよいよラストナイトです




また同じメンバーで夜ご飯




その後はショーへ

この日はサーカスショーでした



FullSizeR

FullSizeR (1)



空中ブランコっていうか、紐にぶら下がっているような…

大技が繰り広げられていて、とても感動しました




その後のパーティーは異文化交流イベント   



日本からは焼きおにぎりが提供されていたり

(すっっっごく美味しそうだったんですが
 お腹いっぱいで食べられませんでした…笑)

他の国のコーナーではヘナタトゥーを書いてくれるサービスまで


byおおたアンダギー_181015_0019


byいたいはぎのアンダギー_181015_0033_0



私達にとってはラストナイト


思う存分楽しみました



この数日で仲良くなったG.O.さんとも写真を撮らせてもらいました



byおおたアンダギー_181015_0013

IMG_3881

IMG_3883




本当に皆さんいい人たちばかりで
とても優しくて面白くて、カッコいい・キレイな方たちでした




そんなこんなでラストナイトも終わり

部屋に戻ってバタンキューです




最終日



眠たい目をこすりながら準備


楽しかったな~~
帰りたくないな~~~


なんて話ながら朝ごはん  



荷物を整理してホテルから市街へ出発です



帰りは市街のお土産屋さんへ行ったり
ぶらぶらしながら空港まで


早めに空港に着いて昼ごはん


ここに来てやっと食べられた石垣牛


IMG_3906


ローストビーフ丼です

お肉は美味しかったんですけど
味の付いたお米がめちゃくちゃ濃い味で
ひーひー言いながら食べました




楽しい旅行はあっという間

これにて旅行終了です



最後の最後になって晴れてましたよ…




本当に充実した3泊4日でした!!


絶対また石垣島へ戻りたいです

次こそ快晴の日にリベンジで!!!!



あーーーーーリアルリターンアンダギーー
(身内ネタぶっ込んでごめんなさい)






****************************************************




前回に引き続き
長々とオチのないレポートを
読んでくださった皆様ありがとうございました


以上、太◯がお届けしました


石垣島慰安旅行レポートでした~~~



では





石垣島慰安旅行★前編★



こんにちは~~~
金沢支店 太◯です


この度、慰安旅行で石垣島へ行って参りました

今回はそのレポートをお届けしたいと思います

TDR慰安旅行と同様、前編後編に分けてUPします!

長々と続きますが是非是非ご覧になって下さい



では早速



****************************************************





行く前から天気を調べていたのですが


または曇り…


実は私、生粋の雨女でして
去年の慰安旅行でも雨が降っていました


晴れることを願いながら
小松→羽田→石垣へ…



IMG_3905



約7時間の移動を終えようやく石垣へ到着~~~






。。。。。。。。えっ( ;∀;)



外へ出た瞬間、暴風豪雨 オワタ



え、これ台風なん?ただの雨なん??


ここに来て生粋の雨女ぶりを見事に発揮




雨のせいか到着時間に多少の遅れ+荷物の移動等で
予定より行動できる時間が減る事態に…


色々計画は立てていましたが
結局寄りたいところに寄れぬまま急ぎ足でホテルへ




ホテル到着~~~

お世話になるクラブメッドカビラ様です


IMG_3891



なんや~このリゾート感
まるで海外

感動しすぎてロビーの写真を撮ることすっかり忘れてました



到着した頃にはもう夕方。


こちらのホテルでは毎日ドレスコードがあります

と言っても 『やりたい人がやれば?』 くらいの軽い感じですが

着いた日は ALLWHITE



byおおたアンダギー_181015_0255



ということで着替えて早速夜ご飯へ




初日の夜ですから皆さん盛り上がって盛り上がって…


byいたいはぎのアンダギー_181015_0009


byおおたアンダギー_181015_0243


byおおたアンダギー_181015_0247



美味しい食事に美味しいお酒
最高以外例えようがありませんね



今回の旅行の参加者メンバーの皆さんでパシャリ
※人数が多くて全員で撮れませんでした

byおおたアンダギー_181015_0241

byおおたアンダギー_181015_0239






夜ご飯のあとはナイトプールへ

せっかくだからプール入りたいね!
なんてノリで行ったはいいものの…

まぁぁぁぁぁぁぁぁ冷たい寒い


なんせ暴風豪雨の夜ですからね






少しだけ遊んで即座に着替えて
ナイトパーティーへ


毎日ショー→バーでナイトパーティーって流れが
当たり前で、毎回テーマが違うんです


この日のナイトパーティーはダンスパーティー




前で踊っているG.O.(ホテルのスタッフの総称)さんを見ながら
皆で一緒にDancing


byおおたアンダギー_181015_0205

※楽しみすぎてブレ方がすごいwww


初日ってこともあってか
ものすごく盛り上がりました


翌日からのこともあるので初日はこの辺で




そして2日目


私は上◯さんと2人で
ダイビングの予約をしていたので早起きして準備


ダイビングショップの方と待ち合わせでロビーへ






。。。。。。。。。えぇぇぇぇっっっ( ;∀;)



IMG_4048


ドン引きレベルの豪雨

もはや笑えてくるレベルです


過去何度か体験ダイビングには参加していますが
こんなに天気の悪い日は初めてでした



っていうか、こんな天気で海入れるの?
絶対濁ってるでしょ


なんて考えているうちにお迎えが来て
ダイビングショップへ



軽く説明を受け、着替えて海へ出陣!



うーーーーーんさっきよりは弱い雨
ってか寒っっっ(´;ω;`)


こんな天気でもダイビングって出来るものなんですね



なんて思いつつ、気付けばダイビングポイントへ




経験があったとは言え、ここ数年やっていなかったので
はじめは慣れず、苦しい場面もありましたが
なんとか1ダイブ終了


IMG_8251

IMG_8256



ニモがいたり、沖縄の魚グルクンがいたり
沢山の魚たちを見ることが出来ました


少し休憩をはさみ2ダイブ目へ


IMG_8264

IMG_8250



1ダイブ目より深いところへ潜ったり
自由に行動させてもらったり…
名残惜しいまま2ダイブ目も終了


雨風で若干濁ってはいましたが
それでもキレイでした


終わってからはダイビングショップさんのご厚意で
お昼ご飯をごちそうになりました


byおおたアンダギー_181015_0190


八重山そばです


冷えた身体に温かく優しいスープが染みる~~~



ごちそうになったあとダイビングショップを後にして

他のメンバーと合流


近くの川平湾へ行ってきました


この頃には雨は上がっていましたが曇り


なんとか画像を加工してこれwww


IMG_3601

本当はもっとキレイなんでしょうけど
あまりにも雲が目立つwww



写真にも写っているグラスボートに乗り川平湾を堪能しました


byおおたアンダギー_181015_0153




それから各自お土産を購入

そしてジェラートを食べました


ダイビングショップの方が教えてくれたお店で
本当はそば屋さんなんですがジェラートもあると言う…


byおおたアンダギー_181015_0115


私はドラゴンバナナ(ドラゴンフルーツ+バナナ)とチョコ


他にもマンゴー味やビール味なんかもありましたよ



朝から動きっぱなしで疲れた私達は
ホテルへ帰り一旦仮眠




休憩して体力を復活させ2日目の夜へ!!!


ドレスコードは45/88Tシャツでした
このTシャツはクラブメッドさんで売られている
オフィシャルTシャツのようなものです

せっかくなので
色々ある種類の中から好みのものを選んで購入


byおおたアンダギー_181015_0114



それを着て1日目と同じメンバーで夜ご飯



皆さん初日よりはお疲れモードでしたが
お酒も入り段々と盛り上がって来ました



byいたいはぎのアンダギー_181015_0022


byいたいはぎのアンダギー_181015_0012




何について話していたか忘れましたが
この顔を見て頂ければ盛り上がったことは伝わるでしょうか



ご飯を軽く済ませ本日のショーへ



この日はキッズショーとマジックショーでした

どんなマジックなのかドキドキワクワクしながら
見ていたのですが…

上手く伝えれらませんが
マジックの技術と言うよりはお笑いの技術と言うか
すごーいよりもおもしろーいの方がしっくりくる
そんな感じでした


そしてナイトパーティーへ移動


今夜はカジノとカラオケでした


byおおたアンダギー_181015_0094


私(下段の左側)が持っているのがここのカジノ専用のお金です

宿泊客の中には沢山のお子さんもいらっしゃいますから
子どもたちが大いに盛り上がっていた印象です

(結局私はカジノはしませんでした…笑)



カラオケもしていましたが
ほぼG.O.さんが歌ってくれていました


私達もですが、あんな大勢の前で歌う勇者は
宿泊客にはあまりいませんでした


とは言え、外野から盛り上げましたよ


Choo Choo TRAINや恋するフォーチュンクッキーを踊ったり
バラードを大熱唱したり…


2日目の夜も大いに盛り上がりました



パーティーの後はホテル内にある
卓球などのゲームをしたり
寒空の下星を見に行ったりしました




残りあと2日…

明日は朝ヨガに行こうと考えながら眠りにつくのです




****************************************************




これにて前編終了~~~
長々と書きすぎちゃいました


次回後編は3日目・最終日のことを書きますね


お楽しみに~~~




では


TDR慰安旅行 -後編-




こんにちは!

富山支店 あ○まです



今回は!
前回の石○さんに続き、慰安旅行の様子を後編と題しまして、
お伝えしていきたいと思います

今回も写真盛りだくさんでお伝えしていこうと思うので、
みなさま、お付き合いのほどよろしくお願いいたします






前回は、2日目のアリエルのショーを観たところで終わっていますね?
ということで、ショーを観終わったあとからレポートスタートです



では…とりあえず本当に写真がたくさんあるので、
ザッと乗った順に写真とともにお伝えしていきます



ショーを観終わったあとは、
アラジンがモチーフになっているアラビアンコーストへ

aaa 5012

aaa 5008

ここでは、
シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジにまず乗り、

aaa 5019

aaa 5020

お次は、キャラバンカルーセルに…
キャラバンカルーセルと聞くと「?」と思いますが、
実際はアラビアンなメリーゴランドですw

aaa 5025

aaa 5030

aaa 5031

そこからまた、ミステリアスアイライドへ移動し、
センター・オブ・ジ・アースと海底2万マイルに乗り…

aaa 5038

お次は初めて乗るニモ
…ずっと思っていたのですが、「ニモ」っていう響き、かわいいですよね(唐突w)

aaa 5041

正式名称はシーライダーですw
ニモたちはもちろん、途中で出てくるラッコたちがもう…!にやけるくらいかわいかった…
かわいい+楽しいアトラクションだったので、これから行くときには絶対乗ろうと決めました
スリル感はありませんが癒されたい方にはとっても!おすすめです



ここまでバーッと続けてアトラクションに乗り、
小腹も空いたので、チュロスを食べつつ

aaa 5047
(↑ 期間限定のメープルパンプキンがとてもおいしかった…

ゆっくり座りながら楽しめる、タートルトークへ

aaa 5057


そこから雨も降っていたため、雨宿りがてら休憩することに…
ここでも、女子トークが最高に盛り上がり
気付くと外も暗くなり、たくさん話してお腹もすいてきたため、夜ご飯を求めて再出発です



2日目の夜ご飯はというと…

aaa 5069

パスタです
初日に続き、2日目もおいしいものばかりでほくほくです


ちょうど食べ終わる頃に、夜の水上ショー「ファンタズミック!」も始まり、
せっかくだし見よう!と急いで外へ…


この水上ショーがとってもきれいでとても感動したのですが、
夜+雨ということもあり、一生懸命撮っても
イマイチきれいさの伝わらない写真ばっかり…
でも、少しでも感動をお伝えしたいので、
厳選したものをちょろっとですが貼りたいと思います…

aaa 5218

aaa 5217

aaa 5222

絶妙な遠さと絶妙なわかりにくさ…
実際に見ると、この写真の100倍きれいで、
もっともっと感動するのでこれから行かれる予定がある方はぜひ…



ショーが終わり、
ここでお土産などを買いにいろいろショップを巡り…




最後の締めに向かったのは、先にファストパスをとっておいた
トイストーリー・マニア

aaa 5244

ここの、夜になるとライトアップされる感じ、
ザ!夢の国!!て感じがして大好きです

乗り物に乗りながら的当てをして得点を稼ぐゲームなのですが、
みんなして全力でやりすぎて最後の最後に腕を痛める


最後に残っていた元気を使い切り、全力で楽しんだところでw
余韻に浸りながらホテルへ戻り、2日目終了です





ではでは3日目へ





3日目は、
夕方の集合時間まで、自由行動だったため、
私たちは横浜中華街へ行ってきました



荷物を預けるために一度東京駅へ向かい、
そこから電車に揺られること40分ほど…




横浜中華街到着です

aaa 5157

aaa 5133






まず最初に向かった先は、
事前に調べていたパンダまんのお店「老維新」さん

aaa 5121


はい!ここからかわいいのいきますよ~!でん!!

aaa 5123

こりゃかわいい
チョコまんや激辛まんなど、数種類あるパンダまんの中から
わたしたちが選んだは、ノーマルな肉まんパンダまんです

aaa 5126

これはもうまさにインスタ映えですね
かわいくておいしくて最高でした
ただですね!このパンダとっても熱くて持っていられないので、写真を撮るときは要注意ですw



お次にタピオカ屋さんへ向かい、

aaa 5129

中華街といえば…小龍包!!ということで小龍包を食べにお店へ入ることに

aaa 5134

aaa 5138

この小龍包も3種類あったのですが、
どれもあふれる肉汁でとってもおいしかったです




そろそろ、お腹もいっぱいになったところで次に向かった先は、こちら

aaa 5234

足ツボマッサージです

この足裏健康館さん、入ると有名人の方のサインがたくさんあり、
テレビでも何度も紹介されているお店でした

aaa 5139

タイミングよく空いていて、4人並んでマッサージを受けれることに…

aaa 5147

私たちは、真ん中の「いた・きも」の1時間コースをお願いしました

aaa 5151

いざ!足ツボマッサージスタートです

aaa 5144

aaa 5152

人生初の足ツボマッサージだったのですが、
とても気持ち良かったです!!ただ、痛いところは本当に痛いw

ちなみに私の一番弱っていたところは胃腸でした
これはもう確実に連日のおいしいものの食べ過ぎですね
…幸せな疲れなのでよしとしましょう


終わったあとの足のすっきりさと軽さには本当に驚きました



すっきりしたところでお次に向かった先は、ここ!

横浜中華街から、歩いて10分もかからない場所にある、山下公園です

IMG_7193

IMG_7425

海沿いのある公園で船も見ることができ、とっても素敵な場所でした

食べ歩きからの足ツボマッサージ…さらに海の見える公園でまったり…
この流れ最高に幸せな気持ちになれるので、個人的に本当にオススメです



そこからベンチに座って少し休憩しつつ…
余裕を持ってゆっくり東京駅へ向かうことに




東京駅に着いてからは、少し時間があったため、
カフェに入りお茶したり、お土産などを見て周ることに




そうこうしているうちに、集合時間も近づいてきたため、
集合場所へ向かい新幹線乗車です







この3日間、天気が悪い日もありましたが、
一日一日充実していてとーっても楽しい3日間でした


この慰安旅行でたくさんリフレッシュすることができたので、
これを糧にしてまた仕事を頑張りたいと思います








では!長々と書いてしまいましたが、これにて後編終了です
ここまでお付き合いいただき、本当にありがとうございました



アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード