セントラルメディカルの解体新書

セントラルメディカルグループの社員が当社の紹介をしたり、会社とは関係ないことを呟いたりするブログです。

2018年12月

メディペック忘年会2018‼︎

皆さんこんにちは〜

メディペック松○です

そして今年最後の、

間違えました

平成最後の今年のブログとなります ←わかりづらいw


私、2018年一番最初のブログを更新したんですが、
もうほんっとに一年が早い 

つい最近年が明けたと思ったらもう今年が終わります
そうやって歳をとっていくのですね

皆さんは今年どんな年でしたかー?
あの大雪から始まった1年
是非今年の冬は暖冬である事をただただ祈っております

私は入社してから1つ決めている事があり、
1年に1回は必ず海外旅行に行く
と決めております‼︎笑

今年は個人旅行でバリ島に行く事が出来たので
とても良かったです
FullSizeR (1)

バリと言えば!
BINTANG
このビールがとてもおいしかったです
レモン風味?なんかそんな感じですw

IMG_E8517

THE BALI~

DSC02845

ホテルも良きでしたー


よく

行けるうちに行っとけ
行きたい所があったら行っとけ

といろんな人に言われますが(本当はもっと優しい言い方ですw)
本当にその通りだなと思っている
今日この頃です
そう思うという事は私も歳をとった証拠ですねw

 
ありがたいことにこの会社は有給休暇など
とても取り易い職場だなと感じております
 
今日はそんなメディペックの忘年会について書かせていただきます

いきなりの話題変更&えらい前振りが長くてすいませんw


では早速いってみましょーーーー

 いかんせん忘年会と言いましても行われたのが
11月の2週目でして、忘年会感はそんなに無く、
懇親会と言いますか、そんな感じでした 

今年は『森の栖リゾート&スパ』さんで開催されました

行く前から何度もネットで調べ、とっても楽しみにしていました

忘年会の日は安定の雨
もう何とも思いません
私が入社してから天気の良い忘年会は
未だにありません

そんなこんなで、
定時ダッシュし、木○さんとレッツゴー 

どんだけ楽しみなん
ってくらい車内からノリノリでしたわ

着いてびっくり
佇まいが立派

本当に綺麗でした

『インスタ映え‼︎インスタ映え』 

と何度も連呼し撮った写真です

IMG_E8244

IMG_8245

IMG_E8256


まさに映え〜ですね
入口から本当に素敵な所でした


今回の宴会場所です

IMG_8259

『兼六』
もちろん普段から兼六園が自分の庭だ‼︎と
語っている木○さんはもう大変
喜んでおられました

19時半から宴会がスタート
メディペックの社員が一同で集まるのは
本当に一年に一度のこの日だけなんです

それはそれは皆さんお久しぶりです

森所長の乾杯で宴会がスタートとなりました

IMG_8253_1

IMG_8254_1




この後、来年の幹事に選ばれる事なんて知らずに
ニカニカな金沢営業所 安○さんです

IMG_8255_1


来年の幹事は今年の幹事の富山営業所 扇○さんからの
指名制という事で…

石川は安○さん
富山は竹○さん
福井は来年度の互助会役員

というので決定いたしました

なんと

石川・富山の二人とも私の担当営業さんです‼︎笑

竹○さんとは会うのが半年振りという事で、
お仕事のお話やいろんなお話をしました
普段は電話のみのやり取りなので
やはり直接話しをするという事はとても
大事だなと思いました

富山や福井の方とは一年に一回か二回程しか
会わないのでこういった懇親会はとても
貴重な時間となりました

はい。乾杯と同時に喋るのと食べるので
とても忙しく写真は以上です
本当に何でもっと撮らなかったんだ。
と後悔するのも毎年恒例になりつつあります。
本当にすいません

というわけでお開きとなりました

安○さんも竹○さんも普段からとても
優しく面白いので来年の忘年会も
とても期待していますね‼︎笑←

宴会も終わりその後は
二次会へ行ったりお風呂に入ったりと
各々の時間を過ごしました

朝食もこんなに豪華です
IMG_8262
こちらの紙をめくると~

IMG_8959

おいしそう

朝の風景もこれまた素晴らしかったです


幹事の中○さん、扇○さん、古○さん
ありがとうございました&お疲れ様でした

森の栖さんもありがとうございました。
お風呂もご飯も最高なひと時でした

とても良い場所で忘年会ができて良かったです

以上でメディペック忘年会のリポートを終わります

今年最後、

間違えた、

平成最後の今年のブログ
読んで下さりありがとうございました
←しつこいw


今年も一年このブログを読んで下さりありがとうございました
来年も楽しいブログをたくさん更新しますので
また読んで下さいますよう宜しくお願い致します

皆さんにとってハッピーな一年になるよう
祈っております

メリークリスマス&ハッピーニューイヤー


おわり 

慰安旅行@香港 ~後編~


こんにちは

いよいよ街中がクリスマスの雰囲気に染まりましたね

イルミネーションが綺麗なこの時期は街を歩いているだけで気分があがります



さて、今回は香港リポートの後編
クリスマスムード一色だった「香港ディズニーランド」の様子をメインに
このブログ史上最多となる写真の数々でお届けします

とその前に、今回の記事、
ディズニーに興味が無い方には聞いたこと無いような単語が引くほど出てくると思います。
また、前編よりも話がかなり長くなると思うので、アンチディズニーの方は今回の記事、
お願いですから最後までスルーしてくださいwww



それでは早速本題へ・・。

香港3日目は資材部の高◯くんと香港ディズニーへ行くことにしました


この日は朝7時に起きて、ホテルの朝食でスタミナ充電

DSC05796
茶色いものばっかwww


香港ディズニーランドは日本と違って、営業時間がすごく短く、
土曜日でも開園時間が10:00なので、
おかげで3日目の朝はワリとゆっくりできました笑

朝食が終わった後はのんびりと支度をして
8:45ホテル発のシャトルバスで九龍(カオルーン)駅へ・・
DSC05797

そこからMTR(地下鉄)に乗り換えます

DSC05798

日本と似たような自動改札でしたが、
日本と異なるのは切符がICカードになっていて、ホームに入るときにピッとタッチして
改札を出るときにICカードを回収するという、とってもエコなシステムでした

ホームドアも天井まで完璧に守られていて
安全面にすごく配慮されているのが分かりますね

DSC05801

ここからディズニーランドリゾートラインに乗り換えるため、
5駅先にある欣澳(サニーベイ)駅へ向かいます


電車に乗って驚いたのが、連結部分の開口がすごく広いんですよ!

この時は乗客が少なかったので、車両の一番後ろまで見通すことができました
DSC05802


欣澳駅で降りると、すぐ向かい側のホームがディズニーリゾートラインのホーム。
タイミングが合えばドア・ツー・ドアで乗り換えられます


リゾートラインの車両は日本のリゾートライナーと同じで
窓がミッキーの形になってましたよ

DSC05803


もちろん吊り革も

DSC05949

シートの端が若干弧を描いている感じとかもそっくりだったので
もしかしたら日本の車両を真似たのかもしれませんね

DSC05807

そして約4分で迪士尼(ディズニーランドリゾート)駅に到着

DSC05806-2

駅を出ると、目の前にはリゾート入り口の大きなゲートがありました

DSC05808

DSC05809

もうこれを潜った時点で私の心は現実世界から離れてます

DSC05812

パークへ続く道をしばらく歩いていると、眼の前に大きな噴水が見えてきました

DSC05813

ここから更に右へ進むとセキュリティチェックがあり、
いよいよ香港ディズニーランド
DSC05816
これが香港ディズニーのパスポート
ちなみに私、ディズニーへ行くときはいつもこのカードケースの中に
パスポートとかファストパスを入れてます^^;

ところでこの「香港ディズニーランド」、実は世界で一番面積の狭いディズニーランドなんですよ
なので体力に自信がない人でもサクサク回れます

(ここから先は下のマップを見ながら読み進むと分かりやすいと思いますw)

☆香港ディズニーランドMAP

ゲート前にディズニーランド鉄道の駅があるのは海外ディズニーって感じですね

DSC05816-2

ちなみに東京ディズニーランドはシンデレラ城がランドマークですが
香港はカリフォルニアと同じ、眠れる森の美女のオーロラ城なんです

ただ、この日は2019年のリニューアルに向けて工事中だったので
オーロラ城の写真は撮れませんでしたが・・orz



そして線路の下を潜り、先へ進むと広場に大きなクリスマスツリーが立ってました(´∀`)

夕方、イルミネーションが点灯するのが楽しみです

DSC05817

午前の間に一気にアトラクションを周りたいところですが
私のディズニールーティンはショップが空いているうちにお土産をゆっくり選んで、
ロッカーに預けること!笑

夜になるとショップがかなり混雑して、ゆっくり見てられないですからね
レジも混むし・・(;´Д`)

とゆーわけでアトラクションへは向かわずに、ショップへGO!


香港ディズニーランドと言えばこれ


ダッフィーのお友達のクッキーちゃんです笑
DSC05942


知らない人の為に説明すると、
クッキーはダッフィーフレンズの一人で、香港にしかいないキャラなんですよ

DSC05817-4

日本からもこれ目当てに買いに来た人がたくさんいました


そして他にも日本に無いアイテムと言えばこれ

DSC05817-2

ダッフィーシリーズのツムツム

意外とあるようで、実は日本では売ってないんですよ
(どーでもいい情報ww)

ダッフィーはアメリカでは全く人気が無いので
関連グッズは殆ど手に入りませんが、香港だと選び放題ですね

他にも沢山ツムツムが

DSC05817-3

ちなみに香港ディズニーはお土産袋がどのサイズも全て有料(HK$1)でした。
2611-2018-0503069283836262062376
なので、ここでは都度レジで買わないと袋は手に入りません。
日本だと余るくらいに袋もらえるんですけどねー(´・ω・`)

そーいえば街中のコンビニでもレジ袋が有料だったなー・・と思い、
帰国してから調べたところ、3年ほど前から香港全土でレジ袋の
無料配布が禁止されたそうです


さて、買い物も終わったのでいよいよアトラクション巡り

先ず向かったのはトゥモローランド

DSC05818

DSC05819

トゥモローランドと言えばスペースマウンテンですね!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
DSC05826

とりあえずスペースマウンテンのファストパスだけGETして
次に向かったのは「アイアンマン・エクスペリエンス」

DSC05819-2

なんでディズニーにMARVELのアトラクションが
・・って思いましたが、おそらくディズニーが21世紀フォックスを買収したからでしょうね。
ただ、日本ではユニバにMARVELのアトラクションがあるので、
TDRにMARVELのアトラクションが来るかどうかは大人の事情次第かもwww


「アイアンマン・エクスペリエンス」はTDLにある「スターツアーズ」とよく似ていて
3D眼鏡をかけてライドに乗り、スクリーン映像に合わせて座席が動くというものです。

かなり面白いアトラクションですが、これ見てください

DSC05820

スタンバイ5分www

Qライン(待ち列)もこのようにガラガラです

DSC05822

DSC05821

DSC05823
これが私達が乗るというテイの乗り物らしいです

他にもQラインにはたくさん展示物がありましたが
ご覧の通りガラガラだったのでゆっくり見ることもなく、
あっという間に乗り場に着きました

DSC05824

これは乗り場の写真ですが
奥の方は殆ど人がいないの分かりますよね


アトラクション自体はTDLのスターツアーズと似てますが、
ストーリーはもちろん全然異なるので、かなり楽しかったですよ
ちなみに映像は若干USJのスパイダーマンを彷彿させるものがありました笑



続いて向かったのは先程ファストパスをとった「ハイパー・スペースマウンテン」

待ち時間20分くらいなので、別にファストパスとらなくても良かったんですけど・・ww

DSC05827

なんせこのアトラクション、「ハイパー」という名が付くだけあって
ホンッットに楽しいです
しかもラッキーなことに最前列に座れたので、楽しさ倍増

日本の「スペースマウンテン」はただ星空の中を走り回るだけですが
この「ハイパースペースマウンテン」は映像とコースターの融合って感じですね

とにかく香港ディズニーではイチオシのアトラクションでした

DSC05828-2

スペースマウンテンを乗り終えたあとは、とりあえずパークを一周しようってことで
まずファンタジーランドの中を通り抜け、トイ・ストーリーランド方面へ向かいます
DSC05832

DSC05831

ファンタジーランドを抜けたところでアドベンチャーランド方面と
トイ・ストーリーランド方面とで道が2手に分かれますが
アドベンチャーランドは「ジャングルリバークルーズ」が休止中だったので、そのままスルー

DSC05833

そしてここが「トイ・ストーリーランド」
DSC05834

ここでのメインアトラクションはバイキングのような動きをする「RCレーサー」です・・
DSC05837
・・が、しかしっ
私も高◯くんもバイキング系が苦手なので、
風景だけ眺めて通過することになりました

DSC05836
トイ・ストーリーの世界観が忠実に再現されていますね

スリンキー・ドッグのアトラクションとか・・

DSC05839

グリーン・アーミーメンをモチーフにしたパラシュートのアトラクションも。
DSC05840

DSC05842
ホント、映画を見た方なら景色を見るだけでも絶対に楽しめるエリアでした

トイ・ストーリーランドを抜けるとミスティック・ポイントへ入ります。
このエリアには「ミスティック・マナー」というメインアトラクションがあるのですが、
待ち時間が20分だったので、ここもスルー
(ここにいると20分という待ち時間がすごく長く感じるようになりますw)



続いてグリズリーガルチに入りました
3つ目のアトラクションは「ビッググリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マインカー」
DSC05846

DSC05847

長い名前ですが要は香港版ビッグサンダーマウンテンみたいなもんです。


ただ、ビッグサンダーと似てると言っても、山はそれほど高くありません
DSC05846-3

そーいえば香港にはスプラッシュ・マウンテンも無いので、
もしかすると建造物に関する高さ制限でもあるんですかね
市内は高層ビルが乱立してるのに・・ww


それでも後ろ向きで落下したりなど、日本では体験できないスリルと興奮を味わうことができるので
メッチャ楽しかったですよ
DSC05846-2
ちなみに待ち時間は5分でした


ビッググリズリーを出たらちょうどチップ&デールがいたので
ここでちょっとグリーティング(´∀`*)

DSC05848DSC05852
ちなみに私はチップ派です
(↑ホントどーでもいいwwww)


続いて来た道を少し戻って、先程前を通過した「ミスティック・マナー」へ
これは日本で言うところのホーンテッドマンションみたいなアトラクションです。

DSC05873

ここもスタンバイ10分程度だったので、Qラインをサクサク進むことができました

DSC05875

このようなライドに前後2人ずつ座って、屋敷の中を進みます
DSC05876

おそらくこの真ん中辺りにいる猿みたいなキャラが主人公なんでしょうけど、
セリフが全て広東語だったので、ストーリーが全く分かりませんでした

DSC05880

DSC05877
分かったのはホラー系のアトラクションってことだけwww

日本に帰ってから調べたところ、この邸宅の主が集めた骨董品の中の1つ、
「伝説のオルゴールBOX」の蓋をイタズラ好きの猿が開けてしまったことで、
次から次へと怪奇現象が起こるというストーリーでした
先に調べてから行けばよかったですwww


時刻は13:30を回ってたのでここで軽く昼食タイム
DSC05886-2

ちなみにこれでHK$50、このときのレートで750円くらいです
コーラがHK$32だったので、軽めにとった昼食なのに
価格は全然軽めじゃありません・・orz


驚いたのは土曜日のお昼時なのに、トゥモローランドのカフェが閉まってたんですよねー
DSC05890

それだけ入場者数が少ないってことなんですかね^^;
テーブルがこんなに沢山あるのにガラガラでした

DSC05887

パークを1周したところで“もう1回「スペースマウンテン」乗ろう!”ってことになり
2回目のファストパスをゲットし、続いてはメインストリートUSAにある「香港ディズニーランド鉄道」へ

DSC05898

DSC05895

“これに乗ればパークを眺めながらゆっくり休憩できる♪”って思って乗ったのに
マップを見たら分かる通り、見える景色は殆ど“木”wwww

DSC05881
上の写真じゃ分かりにくいですけど、座席は全部向こう側を向いてるんですよwww
なので、ここも実は木しか見えてません

これはアトラクションとゆーより、単にパークの反対側へ行くための移動手段なのかも・・



鉄道でパークを一周したあと、メインストリートUSAへ行くと
ちょうどパレードの時間だったので、見物することに

DSC05900-2

道幅が狭いのと、人が少ないってことが相まって
キャラクターとの距離が近い
vs181123-001

DSC05900-3

これも香港ディズニーランドの醍醐味ですね


IMG_8460

DSC05900-6
私、TDLでもパレードは滅多に見ないのですが、なかなか楽しかったです(´∀`*)


パレードを見終わった後、もう一度ファストパスでスペースマウンテンに乗り、
続いて向かったアトラクションはファンタジーランドにある
「ザ・メニー・アドベンチャー・オブ・ウィニー・ザ・プー」
DSC05913

これもやたら長い名前ですが、日本で言う「プーさんのハニーハント」です。

DSC05902-4

実は私、日本でも「ハニーハント」は乗ったことがなかったので、プーさんは初体験

ただ、YouTubeで見た「ハニーハント」とは若干違ってたような気がします
ハチミツの香りもしませんでしたw

DSC05905

ちなみに待ち時間は40分
これが今回の香港ディズニーランドで一番待ちました笑


次に向かったのは「ミッキーのフィルハーマジック」
DSC05907

これは3Dメガネをかけて映像を見るシアター系アトラクションです。

実はこれも初体験だったのですが、これはおそらく日本と同じ内容だと思います
DSC05909
ちなみに待ち時間は10分くらいでした


「フィルハーマジック」を出た時点で時刻は17:30。

この日の閉園が20:00なので、最後の買い物や夕食の時間を考慮すると、
“次が最後のアトラクションやね”ってことで、締めに選んだのは定番の「イッツ・ア・スモールワールド」

DSC05913-2

日本は最近人形の中にディズニーキャラが加わるなどのリニューアルを行って、
以前よりスタンバイが大分長くなってしまいましたが、ここは安定の5分です笑

DSC05914

ちなみに香港版も人形の中にディズニーキャラが混じっていましたよ

DSC05915

「イッツ・ア・スモールワールド」を出たら辺りはかなり薄暗くなってきていて
いよいよイルミネーションが映える時間になりました。


イッツ・ア・スモールワールドもこんなに綺麗にライトアップ!
DSC05919

ちなみにレインボーカラーになるのはからくり時計が動いている間だけです。

DSC05921

DSC05923

これは現在工事中のオーロラ城の前にあったフォトスポット的なツリー

DSC05927

そしてメインストリートUSAにあったクリスマスツリーもイルミネーションが点灯していて
遠くから眺めたらショップの電飾と相まってメチャクチャ綺麗でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚

DSC05929

DSC05930

DSC05936

そして帰る前に夕食をとることになり、
安上がりなハンバーガーセットで済ませたつもりですが・・
DSC05925

これでHK$109(日本円でだいたい¥1,635)
夢の国なのに、価格設定が尋常じゃない気がしますwww

そして最後の買い物をしてたら時刻はあっという間に19:30になり、いよいよ退園・・

DSC05946

名残惜しいですが、電車が混む前にさっさと帰ってきました

DSC05949

物価は高かったけど、香港ディズニーはやっぱり待ち時間が短いのが魅力ですね

今回はかなりゆっくり回ったので、あまりアトラクションは乗れませんでしたが
その気になれば1日で全アトラクション制覇なんて週末でも余裕だと思います

なんせ私にしてみれば
「ここは天国か!?」って思うくらい楽しい1日でした



そして日付が変わって最終日、この日は朝イチで香港国際空港へ移動です


出国手続きを済ませて免税店エリアに入ったら、
いきなりディズニーストアが!

DSC05959
空港の免税店エリアでディズニーストアなんて初めてみました

羽田空港でもTDRのグッズなんて買えないのに
香港国際空港はパーク内で売ってる商品と同じものが売ってましたよ


そしてショップの横には香港ディズニーらしい絵が!

DSC05957
私、財布に残ってた香港ドルをここで完全に使い切ってきました笑


この後、搭乗開始時刻まで暫く時間があったので
免税店エリアなどをウロウロしてましたが、とにかく広い空港でした

DSC05963

DSC05966

そして10:00発の全日空便で帰国

ホンットにあっという間の4日間でした
DSC05971

久しぶりの香港、メッチャ楽しかったです(特にディズニー

約1名、鍵とかSIMカードの入ってたカバンを無くして、凹んでた人もいましたけど・・www

とにかく今回の旅行に参加した方々、お疲れ様でした

DSC05955

以上、香港慰安旅行のリポートでした


アンチディズニー方、長々とつまらないリポートを書いてすみません

そして最後まで読んで頂いた方、本当にありがとうございました

良かったら忘れがちな拍手ボタンもお願いします

さて、いよいよ次回が今年最後の更新になります☆


今年の締めくくりは毎年恒例、メディペック忘年会の様子をお届けする予定ですので
みなさん、お楽しみに~


では

アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード