セントラルメディカルの解体新書

セントラルメディカルグループの社員が当社の紹介をしたり、会社とは関係ないことを呟いたりするブログです。

~おすすめの本の紹介~

こんにちわ

メディペックの○藤です

 

今回ブログ担当になって少しプレッシャーです

個人的には、すごい昔にブログをしていたのでちょっと懐かしいですが

 

さて、今回は私のオススメの本を紹介したいと思います!

読書愛好家ではないですが、空いてる時間に本を読むのは好きです

本屋さんで本を選んでいる時間も好きです

こんな本あるんだ〜

この本どんな本だろう?

とわくわくしちゃいます

 

 

紹介する本のタイトルは

阿部暁子さん著「どこよりも遠い場所にいる君へ」です

この本は本屋さんで表紙に一目惚れしました

画像①

青色が素敵でタイトルの黄色が映えて、素敵だなーって思ったら、内容もとっても良かったです

内容を私の口から説明するより、本の裏表紙に書いてある簡単なあらすじのほうが
より良さが伝わると思うので、引用させて頂きます。

--------------------------------------------------------------------------------

ある秘密を抱えた月ヶ瀬和希(つきがせかずき)は、知り合いのいない環境を求め
離島の采岐島(ときしま)高校に進学した。

采岐島には「神隠しの入り江」と呼ばれる場所があり、
夏の初め、和希は神隠しの入り江で少女が倒れているのを発見する。

病院で意識をとり戻した少女の名は七緒、16歳。そして、身元不明。

入り江で七緒がつぶやいた「1974年」という言葉は? 

感動のボーイ・ミーツ・ガール!

---------------------------------------------------------------------------------

※「どこよりも遠い場所にいる君へ」裏表紙より引用※


 

表紙と、このあらすじを見て買うことを決意しました!

神隠しの入り江?どんなところ?

なんで知り合いのいないとこがいいのだろう?

和希くんの秘密って?

七緒さんは何者?「1974年」ってなんのこと?

と興味をそそりませんか!

 

最後まで読んだ私、

号泣。感動。
全てが分かった時、涙が止まりませんでした

そしてまた読み直したいとそう思いました。

読み直すと、「あ、ここの部分そういうことか!」と再発見できるので、
それもまたよかったです


難しい言葉も使われておらず、すっと内容が頭に入ってきます。

なので読書を普段しない方でも読みやすいのではないでしょうか?

 

 

実は、同じ阿部暁子さん著の姉妹本があります。

タイトルは「また君と出会う未来のために」

画像②

姉妹本なのでどちらから読んでも大丈夫ですが、
個人的に今回紹介した本から読むのをオススメします
 

この本ももちろん読みましたが、同じく感動しました


最後まで読んで頂きありがとうございました


本屋さんには素敵な本がたくさんあります📚
ぜひみなさんも行ってみて、素敵な本をみつけてください

ボウリング大会2019@石川



皆さんこんにちは~~~~


太◯です



今回は6/21(金)に開催されました
ボウリング大会の模様をお届け致します~~


会場は例年通りコロナキャットボウル金沢店様です

いつもお世話になっております

もう毎年のことですが全レーン貸切でございます


20190621_182228-2




諸事情により今大会、私はエントリーせず

このブログ用にカメラ係として参加して参りました


では早速



受付を済ませ19:00スタートです


例年より早い開始時間でしたが、ほぼ皆さん時間通りに集合


互助会会長の石◯さんより開会のご挨拶を頂きまして


DSC07076



まずは練習投球から・・

練習から皆さん気合が入っています


20190621_190545-2

DSC07087


5分ほどの練習投球を終え始球式です



カメラ係の私は始球式だけはバッチリ撮ってやろう!!
と意気込んでおりました


ちなみに始球式の投球は毎年新入社員が選ばれていますが
今回は河◯さんでした


しばらく前からベスポジでスタンバイ


まだかまだかとカメラを構えている私


いざ、投球



・・・・・・・・・・・・・・、ん?あれ??(;一_一)



早くにスタンバイしすぎて
触っていなかったカメラの電源が勝手に落ちました

・・・・・・。



そして河◯さん、


ストライクッッッ……!!!!!



ほんっとにごめんなさい



決定的瞬間の撮影を逃しました


この場でお詫び申し上げます


一応、投球後のガッツポーズのみ頂きました


DSC07114





本当にすみませんでした

開始早々カメラ係失格級の失態を犯しました


でもおめでとうございます


大勢の前でストライク


彼は大物になること間違いなしです




そしてゲームスタートです


DSC07109




早速ストライクを出している方もいれば
逆にガーターの方もいたり


皆さん大いに盛り上がっております


ゲーム中の様子は言葉で説明するより
写真の方がわかりやすいですよね


DSC07366

DSC07117

カメラを向けるとサービス精神旺盛な新◯さん



DSC07199

DSC07225

DSC07355

DSC07343

DSC07444

DSC07516

DSC07606

DSC07617


皆さんストライクやスペアを連発で
そこたら中でハイタッチ


DSC07401

堀副社長も楽しんでいらっしゃいます



DSC07431

DSC07434

いつも上位に食い込む嶋◯さん
安定の出来で今回も素晴らしいスコアです



DSC07441

DSC07675

DSC07276


DSC07499

ここにもサービス精神旺盛な人がひとり
カメラを向けていたら笑顔で走って来てくれた鉾◯さん

臨場感溢れすぎですwww



ゲーム前、ゲーム最中に快く写真撮影に応じてくれた
皆さんもありがとうございました

DSC07061

DSC07699

DSC07703

DSC07605

DSC07710



あっという間に2ゲームを終え結果発表です


まずは団体賞



第3位

小◯さん・加◯さん・土◯さん・山◯さんチーム

DSC07808


準優勝

山◯さん・Tさん・中◯さん・角◯さんチーム

DSC07803


そして優勝は

中◯さん・山◯さん・北◯さん・吉◯さんチーム
でした~~~


DSC07796


(全チーム名前は左から並び順です)



そして個人賞の発表です


飛び賞がたくさんあって誰が何位か忘れてしまいましたが
沢山の方が受賞されています


DSC07824

カメラを向けた途端恥ずかしがる鈴◯さんや

DSC07826

自分が呼ばれたことになかなか気付かなかったHさんなど

DSC07829

DSC07834

DSC07839

DSC07860

DSC07848

それから開催日当日に誕生日で
しかも当日賞(21位)の当たった多○◯さん
こんな奇跡があるのでしょうか
タブルでおめでとうございます


そしてトップ3の発表です



第3位

田◯さん

毎年なんだかんだ上位に食い込む田◯さん

実力なので仕方ないですが羨ましい限りです

DSC07862


第2位

嶋◯さん

満面の笑みでピース頂きました

投げ方といい、彼はプロボウラーになったらどうかと思います

DSC07866


そして栄えある第1位は…

吉◯さん でした~


団体賞でも優勝された方だったので
個人写真を撮っていませんでした


誰か気になる方は戻って見て下さい


これにてボウリング大会終了


賞を受賞された皆さんおめでとうございました


私もちゃっかり参加賞をもらって帰りました



以上、ボウリング大会の模様をお届けしました



それと私事ですが今回の記事を持ちまして
しばらくブログ編集部員から離れることとなりました


誰も興味ないと思いますが


またいつかお会い?しましょう~~~



では最後まで読んで頂いてありがとうございました



富山のほのぼのスポット

みなさん、お初にお目にかかります

 

セントラル富山支店のMです。

 

入社して4年目となりますが、初めてのブログ担当となります

よろしくお願いいたします

 

5月に入り、令和元年を迎え

 

10連休GW

・記録的な夏日

・トランプ大統領来日

・富山出身力士“朝乃山” 優勝  などなど

 

盛りだくさんのイベントだらけですが

ガン無視して、富山のほのぼのスポットを紹介します

 

GWに遠出しなかったので、お弁当をこしらえて

家族サービスよろしく、稲荷公園までやってきました

 

1

 

「宝くじ遊園」ってあるのは、宝くじの収益金で桜を植樹しているらしいです

 

奥に見える黄色い筒は、中に梯子が掛けてあり、登ることができます。

 

2

 

広大な敷地面積に芝生が敷かれ、これだけで気持ちのいい場所です

広さを調べたところ、13.2ヘクタール 広い

 

伝わらない?そんな方の為に、東京ドーム面積は4.7ヘクタールとお伝えしておきましょう

 

3

 

敷地内には川も流れており、太陽の光をきらびかせながら

心地の良い水音がゆったりした時間を演出しています

 

公園内にある遊具も紹介していきましょう

 

4

 

1枚目の写真のすぐ裏手にある遊具です。

 

黄色の馬?に跨り、前後に揺らして遊びますが

気を付けないと反動で頭をラクダ?の頭にぶつけてしまう為、要注意です

 

※友情出演は私の娘&息子です

 

5

 

巨大な木製の遊具です。

 

奥に見えるコンクリートの壁は北陸新幹線が通っています。

新幹線が通るたびに、子供たちが手を振る様子は、なんとも微笑ましいですよ

 

6

 

中はアスレチックのように穴や、網の道や梯子などがあり

子供たちの秘密基地的な遊び場です

 

ここまで遊具を紹介しましたが、遊びに疲れたら

ちょっと視線を上にあげてみましょう

 

7

 

遊具の高台から1

この日は天気も快晴で、立山連峰がきれいに見えます

 

なんでも、立山連峰を見渡す視点場「立山あおぐ特等席」に選定されているそうです

この景色だけでも一見の価値ありです

 

皆さんもぜひ、パノラマビューで立山連峰を見に来てみては?

 

以上、富山にあるほのぼのスポットでした

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます

推しをたずねて三千里

みなさん、こんにちは

メディペックのOです

 

初めてブログを書かせていただきます

韓国ネタを書いてもいいということで、喜んで引き受けさせていただきました

 

おもしろくない話かと思われますが、温かい目で見守ってください

 

 

早速ですが

私はiKONという韓国の7人グループを追いかけています

IMG_E6163

 右から2番目の小さい子が私の推し、ジナンくんです

iKONの由来は韓国のiconSNSのトプ画とかアイコンっていいますよね?!そのアイコンです

になってほしい!という意味からきていて

CKoreaKにしたというわけですね~~~~

 

 

 

なんとまあ海外まで追いかけるキモオタとなってしまったわけですが、

今回は韓国まで追いかけた話&韓国旅行について書かせていただきます

 

まずはKPOP好きなら誰もが憧れるサイン会!!

ついに

念願のサイン会に当選したので参加してきました

11111
 

大体サイン会当日の34日前に日程が発表されるんです

しかも当落が前日の22時とか22時半に発表されたりするので

当たってなくても当選した時の為に韓国に行かなくてはなりません

 

サイン会に参加するにはフットワークの軽さも必要ですね

私は推しに会えるならブラジルまで飛べる気がします

 

 

 

まず最初に、サインしてもらう順番と座席をくじ引きで決めるのですが

人生初のサイン会はなんと 11番で最前の席でした

一生の運を使い果たしたと思います本望ですが

 

自分の席で写真や動画を撮ることができるので、最前だと撮りやすいです

空いている時に名前を呼べばカメラに目線くれたりするので

とりあえず連写

IMG_E6143

はあ~~~推しが尊い~~~

 

IMG_6229

はあ~~~推しが尊い~~~2回目)

GNA

最前だと私の声がすぐ届くので結構かまってくれます

ファンサービスが凄すぎて・・・幸せすぎて泣きそうになりました

“推しが尊い“ってこういう事か・・・と実感しました

 

 

サイン会では、サインをしてもらうだけではなく

プレゼントを本人に直接渡す事ができますし、機嫌が良ければ被り物も被ってくれます

IMG_E6165

IMG_E6145

 

おもちゃとか渡して遊んでもらったり、ゴキブリのおもちゃで脅かすファンもいました

 

友達に2ショット撮ってもらうとかよくある光景です

IMG_E6169
 

このファンの方は友達でも知り合いでもありませんが

ジナンくんがこっち向いていたので撮りました

 

最後に集合写真をパシャリ

IMG_5151

46898077_1173509599479856_7674925168598188032_n 

どちらも私が写っているので探してみてください

 

 

またまたある日は

iKONを拝もうと平昌まで行ってきました

ソウルから平昌までバスで約5時間くらいだった気がします

(休憩しつつですが・・・)

IMG_5912

NHYS2478 (1)

平昌オリンピックの1周年記念のイベントでして

キムヨナさんも登場してました

EOXGE3550 (2)
 

待ちに待ってやっとiKONの登場です

IMG_E6200

出演時間約10分・・・たったの3曲・・・しかも新曲なし・・・

割に合っとらん!!!!!

 

でも日本では日本語バージョンしか聞けない歌を韓国語で聞けましたし、

推しがかっこよかったのでオールオッケーです

また機会があれば平昌まで行ってやろうと思います

 

 

そして実は2月には推しの誕生日を祝いに韓国まで行ってきました

 

韓国ではアイドルを応援するにあたって、個人が設立したファンサイトが存在していて

その方が駅に広告を載せたり、カフェのカップホルダーが推しになるなど企画してくれるんです

IMG_E6155

IMG_E6202

IMG_E6201

本当は動画なんです贅沢ですよね

 

IMG_E6186-2
 

飲み物を頼めば、推したちのカップホルダーが貰えるんです

カップホルダーの為にカフェをはしごしました

 

カップホルダー欲しい・・・!

でももう何も飲めない・・・!でも欲しい・・!っていう自分との闘いです

欲しかったカップホルダーをゲットできましたが、案の定お腹壊しました

 

 

その後、宿泊先に戻ってお友達と推しの誕生日パーティーをしました

推しに乾杯

IMG_E6189

 IMG_E6185 

ブルーベリーのケーキなんですが美味でした

 

あ、誕生日を祝いにいったので忘れてはいけないのが

誕生日プレゼントです もちろん用意しました

渡した5日後に使ってくれたジナンくんはできる子です

 

 

すみません、やっとオタクネタから離れる気がします

私が韓国で1番好きなカフェを紹介します

弘大にある【PLATTE】というカフェです

 

ジナンくんのお姉様が経営されているカフェです

お顔が本当にそっくりで推しに接客されているように錯覚します

IMG_E6150 

弘大入口駅から歩いて行けますよー!


IMG_E6151 

ジナンくん関連グッズが置いてあります

日本のみのグッズも飾られていたりします

 

IMG_E6148

真ん中がジナンくんのサインカップなんですが

ジナンくんだけ青いリボンつけるあたり・・・

弟愛が素晴らしいですよね~~

IMG_E6149-2

私も愛用しているタンブラーやいい香りのキャンドルなども購入できます

IMG_E6188-2
 

IMG_E6152-2

写真がへたくそすぎてすみません美味しさが伝わらないですね

 

カップホルダーが定期的に変わるんです

いつも可愛いデザインなので必見です

 

最初は、お姉様に会いたくてカフェに訪れましたが

ケーキとドリンクが本当においしくてファンじゃなくても通いたいレベルです

雰囲気もよくて居心地が良いカフェです

韓国にはまだ3回しか行ったことないんですが、このカフェは数えきれないくらい行きました

 

 

なんといっても注目はこちら、お姉様が飼っている犬さん

ジバンシイに会えます

IMG_E6190
 

プリティすぎ~~~

本当にかわいくて癒されます・・・・

まったく吠えることもなく大人しい子です・・・

 

カフェに犬?!?!って感じですが

実は犬も連れていけるカフェなんです

iKONのファンだけじゃなく犬を連れた普通のおじさんも来店しています

 

どうですかこのカフェ行きたくなりませんか???

韓国に行く機会あれば是非このカフェに行ってみてください

感想お待ちしております

 

 

 

続きまして~~

インスタ映えスポットをご紹介します

仁川にある【松月洞童話村】です

IMG_E6194-2IMG_E6154-2

ピノキオの巨大さ伝わりますか??

IMG_E6153
 

ごく普通の住宅街のようなところなのですが、

家の壁などにこうやって絵が描かれてました

IMG_E6193-2

キャラクターの顔が中国感ありますが

このプリンセスたちが一番まともな顔でした

IMG_E6192-2
 

全然映えてませんが撮り方によっては映えると思います

IMG_6199-2

いや~~映えでした

韓国にある夢の国って感じですね

インスタ映えに慣れてないので伝わらないかもですが

本当にわ~~~~~映え~~~っていう感じです

IMG_E6191-2
 

食べ物まで映えてました

ソウルから電車一本で行けるはずなので是非行ってみてください

 

 

弘大の街中にも映えスポットありました

IMG_5149

推しと同じ場所で写真を撮ってきました

勝手にジナンくんスポットと呼んでます

IMG_E6146

もちろん同じポーズで撮りましたよ

何を思ったのかその写真消してしまったんですよねなにやってんだ

IMG_E6195-2

カップルにおススメの壁ですね

若干見切れてますが椅子が重力に逆らってます

 

他にもそこたら中にスポットあるので

LINEのアイコン変えたいな~って方は是非

 

 

 

そしてやっぱり韓国といえば食べ物まじでおいしいです

IMG_E6187-3

弘大にあるシカゴピザというお店でした

結構甘めでチーズがのびまくりで天井につくんじゃないかレベルでした

 

IMG_6197 (2)

チーズとトッポギと春雨みたいなのが入ってました()

最高においしかったです

ほっぺたが落ちるというのはこういう事か・・・っていう

店名忘れましたが弘大にありますので是非

 

 

どうでしょうか

iKONに会いたくなりませんか 韓国行きたくなりませんか

わたしは今すぐにでも韓国に行きたいぐらいです

 

所長がいつも韓国のお土産を喜んでくれるので、所長の為にまた韓国に行こうと思います
長々とお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました

おわりです

そうだ!京都へ行こう!!@2019

こんにちは、EoSです

 

ついに新しい時代を迎えましたね

GWと重なったこともあり、今回の元号改定ではかなりの経済効果もあったのではないでしょうか?


私、「昭和」から「平成」へと移り変わる様子も見てきましたが
以前と違って今回のように日本全国お祝いムードで新しい時代を迎えるってのも良いですね!

 

とゆーわけで「令和」最初のブログを担当させて頂くことになりました!

新時代一発目に相応しい長編の記事になると思いますので、よろしくお願いいたします!

 

さてみなさん、史上最長と言われた今年のGWは有意義に過ごされましたか?

私は近県へ日帰りドライブに行く予定しか無かったのですが、

嬉しいことに友人から急遽、京都旅行同伴のお話が舞い込んできたので

有難く行かせていただきました!

 

それでは早速その様子をリポートしたいと思います

 

出発はこどもの日の5月5日。

8:15金沢発のサンダーバードで向かいました

DSC06400
 

京都駅に着いたのは10時半過ぎ
DSC06564

それからホテルへ荷物を預けに行ったりしてたので

実際に行動開始したのは11時半頃になってしまいました

 

観光するにはあまり時間がありませんでしたが、

とりあえず今回の目的は「今まで行ったことのない所へ行くこと

 

昨年の夏にも京都リポートをしましたが

今回は前回リポートした場所と一切カブっていませんので安心してください

 

とゆーわけで最初に向かったのは「三十三間堂」

DSC06436
 

京都駅から清水寺方面へ向かうバス路線の途中にあるのですが

長さ約120mほどの細長い建物の中に1001体の仏像がギッシリと並んでおり

その姿は正に圧巻です

仏像にあまり興味がない私でも、来てよかったなーって思いました

 

ただ、残念なことに堂内は撮影禁止だったので、
中の雰囲気などは公式ホームページでご確認くださいww

http://sanjusangendo.jp/ 

 

1001体もあるのに、それぞれ顔が違うので、
必ずどこかに会いたい人に似た仏像があるとも言われていますが

数が多すぎるのと、奥の方にある仏像は顔がよく見えないので、
もし見つけることができたら凄くラッキーだと思います

 

ちなみに外観はこんな感じ

DSC06418
 

清水寺みたいに広大な敷地面積ではありませんが

写真映えしそうなスポットもあるので、ご参考までにw

DSC06417

DSC06427
 

三十三間堂を出た後は近くのカフェで昼食をとり、続いて向かったのが「平安神宮」

その名はかなり有名ですが明治時代に建立されたものなので、
京都の中ではかなり新しい神社なんですよ

 

巨大な大鳥居を抜けて・・

DSC06442
 

さらに進むと立派な門が見えてきます。 

DSC06447

DSC06455
 

それを潜ると視界に立派な社殿が飛び込んできました。

まるで平等院鳳凰堂のように横に大きく広がってますね

DSC06463-1

DSC06464-2

天気も良かったので、青空に朱色の柱が映えて

とても見応えのある神社でした

 

せっかくなのでおみくじを引いたところ・・

DSC06466
 

・・・・・Σ( ̄ ̄lll)・・・・・

 

人生初“凶”です

半ば都市伝説かと思っていましたが

ホントに“凶”ってあるんですねww

 

滅多に見れないものを見れたので

逆にある意味“ラッキー”と、ポジティブに考えることにしましたw

 

それでも後味は悪いので、もう一度引き直して出た結果が「吉」
DSC06467

まぁ少しはランクアップしたので良しとしますwww

 

そして境内にあったこの木・・
DSC06469

パッと見、“何の花だろう?”と思いましたが

よく見たらおみくじでしたw

もちろん私の“凶みくじ”もここにしっかりと結んできましたよ

 

この後、御朱印を頂いて平安神宮を出た時点で既に16時を過ぎていたので

たった2か所ですが、この日の神社仏閣巡りはこれでおしまい

 

平安神宮前にちょっと変わったスタバがありましたが
時間も無かったのでここは我慢して次の目的地へ・・

DSC06470

 

次に向かったのは祇園エリアです

四条大橋辺りでバスを降り、周辺を散策

DSC06473

DSC06479
 

それから向かったのが祇園エリアにあるカフェ

実は以前たまたまSNSで見付けたカフェに興味が沸いて

次に京都へ行った時には是非立ち寄ってみたいと思っていたんですよねー

 

場所は鴨川沿いにあるこのお店
DSC06481
「CACAO MARKET by MarieBelle」

ここはニューヨークにあるチョコレート店「マリベル」の姉妹店で、

ニューヨークでは勿論ですが、京都でも大人気のチョコレート専門店なんですよ

お店の横にはこんなフォトスポットもあります

DSC06482

店内には洒落たパッケージのチョコが沢山!
DSC06485DSC06487
DSC06489DSC06490

100g単位でのバラ売りもしてますが、どれも決して安くはありません
その分どれも凄く美味しいチョコなので、
特別な人へのお土産としては喜んでもらえると思いますよ

 

さて、私が行きたかったお店はここではなく、このお店の裏にひっそりと佇むカフェ

「Angel Library

DSC06521DSC06520
 

実はこの店、ご覧の通り、入り口には暗証番号を入力しないと開かない扉で閉ざされています

DSC06494
 

まるで秘密基地のようなカフェ。

どんなお店なのか興味沸きませんか?笑

 

ではこの扉の暗号をどーやって入手するのかとゆーと、

先ほど紹介した「CACAO MARKET by MarieBelle」で店員さんに

「カフェに行きたいんですけど・・」と言えば暗証番号が書かれた紙をもらうことができます

 

番号を押すだけでは扉は開きませんが、その方法は店員さんが教えてくれるので大丈夫!

 

さて、扉を開くと地下に続く階段が現れます。

DSC06496DSC06517

店内に入ると、小さな窓からの光と、程よい雰囲気の照明で、すごく居心地がよく

天井など至る所に時計のオブジェがあったり、ファンタジー感たっぷりの空間でした
DSC06500

DSC06515

因みにこのお店はその名前の通り、

「美味しいチョコレートを作るために日々勉強している天使達のライブラリー」

という世界観のもとに作られたカフェらしく、本も沢山置かれています

DSC06498
 

さて、私が注文したのはダークのホットチョコレート

DSC06502

因みにこれ一杯で1,000円くらいします

さすが高級チョコレートショップの直営なだけありますね

 

“Theポリフェノール”って感じで、
どちらかとゆーとかなり苦めですごく濃厚なホットチョコレートでした


私はアメリカン(ミルク割り)でオーダーしましたが、

これをヨーロピアン(お湯割り)でオーダーすると、チョコレート本来の味を味わうことができ、

スプーンですくって飲むくらい濃厚なホットチョコが出てくるみたいですよ

 

私達は夕方に訪れたので、わりと直ぐに入店できましたが

「Angel Library」は店内が決して広くないので、

日中はかなり待たないと入れないかもしれません

 

さて、このカフェを出た時点で既に時計の針は19時30分を回っていたので

ホテルに戻る前に祇園周辺を徘徊

DSC06530
 

こーゆー景色、個人的に好きです笑

 

そしてライトアップされた八坂神社

DSC06550
 

階段に誰もいなくなる瞬間をひたすら待って撮りました笑

 

そしてこのあと駅中にある居酒屋で夕食をとってホテルに戻りましたとさ。



 

続いて二日目

 

この日は15:10京都発のサンダーバードに乗らなくてはいけなかったので

行動範囲を駅周辺に絞って観光です。

 

ホテルをチェックアウトして最初に向かったのが「京都鉄道博物館」

DSC06627-1

実はここ、オープンしてからずっと行ってみたかったんですよねー

 

休日はいつも大混雑しているイメージでしたが、

とにかくこの日は連休最終日だったおかげか、メチャクチャ空いてたんです

 

小学生の頃、少し撮り鉄をやってただけに気分はアゲアゲ

 

ここでの目的はただ一つ!

500系新幹線を間近で見ること

 

これが500系新幹線。
DSC06588

歴代の新幹線の中でこれが一番好きなんですよねー

DSC06587
 

このシャープな顔つきと長いノーズがたまりません

 

因みにこの500系、デビュー当初は東海道・山陽新幹線で「のぞみ」として走ってましたが

700系の登場で「のぞみ」としての車両は退役し、
現在は山陽新幹線区間の「こだま」として走っています

はい、どーでもいい情報でした。

 

他にも初代新幹線の0系や2代目の100系も展示してあったり・・
DSC06568DSC06597

在来線だと昔、北陸本線を走っていたボンネット雷鳥やトワイライトエクスプレスもあったり・・

DSC06584DSC06643

懐かしいなーと思いながら見学してました

それではマニアのあなたの為に
鉄道博物館で撮った写真を幾つかババッと載せちゃいます

DSC06589DSC06595
DSC06604DSC06602
DSC06640DSC06629

これらの写真はホンの一部なので、興味が沸いた方は是非行ってみてくださいね

さらにマニアックなとこだと電気機関車の真下を見学できるコーナーもあったり・・、
DSC06610

自動改札機の仕組みも見れたり・・、
DSC06612

巨大な鉄道ジオラマも見れたり・・、
DSC06635

プラレールも見れたり

DSC06621

これは期間限定のイベントでしたけどw

あ、そうそう!
自動改札機展示コーナーのとこではこんな記念切符が貰えるので
見るだけじゃなく実際に体験してくださいね
PSX_20190510_220040

とにかく鉄道好きにはたまらない博物館で

多分ここだけでブログ2つ分の記事は書く自信ありますが

そろそろやめないと、また“ヲタ記事”になるので、ここら辺でやめときますw

 

さて、続いて向かったのは今回の旅行最後の目的地「東寺」
DSC06708

別名「教王護国寺」とも呼ばれ、世界遺産にも認定されているお寺です。

 

ここの五重塔は京都の象徴的なシンボルなので、実物は見たことなくても

テレビや写真などで見たことのある方も多いのではないでしょうか

DSC06692
 

重要文化財の講堂には大きな大日如来像を中心に五大明王像など、
国宝や重要文化財に認定された仏像が21体あるのですが、

ちょうどこのときは東京国立博物館で「東寺」の特別展が行われていたので、
全体の7割に当たる15体が東京出張中・・

ほぼ仏像の台座だけ見に行ったようなものでした


当然のように、ここも堂内撮影禁止だったので詳細は公式ホームページでww

http://toji.or.jp/ 

 

これが重要文化財の「講堂」。

DSC06649
 

そして薬師如来像が収められている国宝の「金堂」。

DSC06647
 

そしてこれが有名な「五重塔」

DSC06663
 

庭園から眺める五重塔が綺麗過ぎて、ホントに行った甲斐がありました

DSC06688
 

東寺には他にも「御影堂」や「小子房」など見どころがあったのですが

ガイドマップも見ずに散策してたので、こんな場所があるなんて全く気付かず、

完全にスルーしてたことを家に帰ってから発覚しました・・orz


出張中の仏像など色々見れなかった部分があるので、
次に京都へ行った際には必ず拝観してこようと思います

 

そうこうしてる間に時刻は14時になったので

バスで京都駅へ向かい、お土産と駅弁を買って帰ってきました。

PSX_20190510_164714PSX_20190510_165004
(「牛肉三昧」という名前に惹かれ、思わず買ってしまった・・www)
 

帰りのサンダーバードが強風の影響を受け、
湖西線上で30分程停車するというプチトラブルにも遭いましたが

それ以外は特に何事もなく、天候にも恵まれ、
人混みにウンザリする事もなく京都を満喫することができました

 

やはり連休初日と最終日は狙い目ですね

 

以上、京都旅行のリポートでした!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード