セントラルメディカルの解体新書

セントラルメディカルグループの社員が当社の紹介をしたり、会社とは関係ないことを呟いたりするブログです。

そうだ!京都へ行こう!!@2019

こんにちは、EoSです

 

ついに新しい時代を迎えましたね

GWと重なったこともあり、今回の元号改定ではかなりの経済効果もあったのではないでしょうか?


私、「昭和」から「平成」へと移り変わる様子も見てきましたが
以前と違って今回のように日本全国お祝いムードで新しい時代を迎えるってのも良いですね!

 

とゆーわけで「令和」最初のブログを担当させて頂くことになりました!

新時代一発目に相応しい長編の記事になると思いますので、よろしくお願いいたします!

 

さてみなさん、史上最長と言われた今年のGWは有意義に過ごされましたか?

私は近県へ日帰りドライブに行く予定しか無かったのですが、

嬉しいことに友人から急遽、京都旅行同伴のお話が舞い込んできたので

有難く行かせていただきました!

 

それでは早速その様子をリポートしたいと思います

 

出発はこどもの日の5月5日。

8:15金沢発のサンダーバードで向かいました

DSC06400
 

京都駅に着いたのは10時半過ぎ
DSC06564

それからホテルへ荷物を預けに行ったりしてたので

実際に行動開始したのは11時半頃になってしまいました

 

観光するにはあまり時間がありませんでしたが、

とりあえず今回の目的は「今まで行ったことのない所へ行くこと

 

昨年の夏にも京都リポートをしましたが

今回は前回リポートした場所と一切カブっていませんので安心してください

 

とゆーわけで最初に向かったのは「三十三間堂」

DSC06436
 

京都駅から清水寺方面へ向かうバス路線の途中にあるのですが

長さ約120mほどの細長い建物の中に1001体の仏像がギッシリと並んでおり

その姿は正に圧巻です

仏像にあまり興味がない私でも、来てよかったなーって思いました

 

ただ、残念なことに堂内は撮影禁止だったので、
中の雰囲気などは公式ホームページでご確認くださいww

http://sanjusangendo.jp/ 

 

1001体もあるのに、それぞれ顔が違うので、
必ずどこかに会いたい人に似た仏像があるとも言われていますが

数が多すぎるのと、奥の方にある仏像は顔がよく見えないので、
もし見つけることができたら凄くラッキーだと思います

 

ちなみに外観はこんな感じ

DSC06418
 

清水寺みたいに広大な敷地面積ではありませんが

写真映えしそうなスポットもあるので、ご参考までにw

DSC06417

DSC06427
 

三十三間堂を出た後は近くのカフェで昼食をとり、続いて向かったのが「平安神宮」

その名はかなり有名ですが明治時代に建立されたものなので、
京都の中ではかなり新しい神社なんですよ

 

巨大な大鳥居を抜けて・・

DSC06442
 

さらに進むと立派な門が見えてきます。 

DSC06447

DSC06455
 

それを潜ると視界に立派な社殿が飛び込んできました。

まるで平等院鳳凰堂のように横に大きく広がってますね

DSC06463-1

DSC06464-2

天気も良かったので、青空に朱色の柱が映えて

とても見応えのある神社でした

 

せっかくなのでおみくじを引いたところ・・

DSC06466
 

・・・・・Σ( ̄ ̄lll)・・・・・

 

人生初“凶”です

半ば都市伝説かと思っていましたが

ホントに“凶”ってあるんですねww

 

滅多に見れないものを見れたので

逆にある意味“ラッキー”と、ポジティブに考えることにしましたw

 

それでも後味は悪いので、もう一度引き直して出た結果が「吉」
DSC06467

まぁ少しはランクアップしたので良しとしますwww

 

そして境内にあったこの木・・
DSC06469

パッと見、“何の花だろう?”と思いましたが

よく見たらおみくじでしたw

もちろん私の“凶みくじ”もここにしっかりと結んできましたよ

 

この後、御朱印を頂いて平安神宮を出た時点で既に16時を過ぎていたので

たった2か所ですが、この日の神社仏閣巡りはこれでおしまい

 

平安神宮前にちょっと変わったスタバがありましたが
時間も無かったのでここは我慢して次の目的地へ・・

DSC06470

 

次に向かったのは祇園エリアです

四条大橋辺りでバスを降り、周辺を散策

DSC06473

DSC06479
 

それから向かったのが祇園エリアにあるカフェ

実は以前たまたまSNSで見付けたカフェに興味が沸いて

次に京都へ行った時には是非立ち寄ってみたいと思っていたんですよねー

 

場所は鴨川沿いにあるこのお店
DSC06481
「CACAO MARKET by MarieBelle」

ここはニューヨークにあるチョコレート店「マリベル」の姉妹店で、

ニューヨークでは勿論ですが、京都でも大人気のチョコレート専門店なんですよ

お店の横にはこんなフォトスポットもあります

DSC06482

店内には洒落たパッケージのチョコが沢山!
DSC06485DSC06487
DSC06489DSC06490

100g単位でのバラ売りもしてますが、どれも決して安くはありません
その分どれも凄く美味しいチョコなので、
特別な人へのお土産としては喜んでもらえると思いますよ

 

さて、私が行きたかったお店はここではなく、このお店の裏にひっそりと佇むカフェ

「Angel Library

DSC06521DSC06520
 

実はこの店、ご覧の通り、入り口には暗証番号を入力しないと開かない扉で閉ざされています

DSC06494
 

まるで秘密基地のようなカフェ。

どんなお店なのか興味沸きませんか?笑

 

ではこの扉の暗号をどーやって入手するのかとゆーと、

先ほど紹介した「CACAO MARKET by MarieBelle」で店員さんに

「カフェに行きたいんですけど・・」と言えば暗証番号が書かれた紙をもらうことができます

 

番号を押すだけでは扉は開きませんが、その方法は店員さんが教えてくれるので大丈夫!

 

さて、扉を開くと地下に続く階段が現れます。

DSC06496DSC06517

店内に入ると、小さな窓からの光と、程よい雰囲気の照明で、すごく居心地がよく

天井など至る所に時計のオブジェがあったり、ファンタジー感たっぷりの空間でした
DSC06500

DSC06515

因みにこのお店はその名前の通り、

「美味しいチョコレートを作るために日々勉強している天使達のライブラリー」

という世界観のもとに作られたカフェらしく、本も沢山置かれています

DSC06498
 

さて、私が注文したのはダークのホットチョコレート

DSC06502

因みにこれ一杯で1,000円くらいします

さすが高級チョコレートショップの直営なだけありますね

 

“Theポリフェノール”って感じで、
どちらかとゆーとかなり苦めですごく濃厚なホットチョコレートでした


私はアメリカン(ミルク割り)でオーダーしましたが、

これをヨーロピアン(お湯割り)でオーダーすると、チョコレート本来の味を味わうことができ、

スプーンですくって飲むくらい濃厚なホットチョコが出てくるみたいですよ

 

私達は夕方に訪れたので、わりと直ぐに入店できましたが

「Angel Library」は店内が決して広くないので、

日中はかなり待たないと入れないかもしれません

 

さて、このカフェを出た時点で既に時計の針は19時30分を回っていたので

ホテルに戻る前に祇園周辺を徘徊

DSC06530
 

こーゆー景色、個人的に好きです笑

 

そしてライトアップされた八坂神社

DSC06550
 

階段に誰もいなくなる瞬間をひたすら待って撮りました笑

 

そしてこのあと駅中にある居酒屋で夕食をとってホテルに戻りましたとさ。



 

続いて二日目

 

この日は15:10京都発のサンダーバードに乗らなくてはいけなかったので

行動範囲を駅周辺に絞って観光です。

 

ホテルをチェックアウトして最初に向かったのが「京都鉄道博物館」

DSC06627-1

実はここ、オープンしてからずっと行ってみたかったんですよねー

 

休日はいつも大混雑しているイメージでしたが、

とにかくこの日は連休最終日だったおかげか、メチャクチャ空いてたんです

 

小学生の頃、少し撮り鉄をやってただけに気分はアゲアゲ

 

ここでの目的はただ一つ!

500系新幹線を間近で見ること

 

これが500系新幹線。
DSC06588

歴代の新幹線の中でこれが一番好きなんですよねー

DSC06587
 

このシャープな顔つきと長いノーズがたまりません

 

因みにこの500系、デビュー当初は東海道・山陽新幹線で「のぞみ」として走ってましたが

700系の登場で「のぞみ」としての車両は退役し、
現在は山陽新幹線区間の「こだま」として走っています

はい、どーでもいい情報でした。

 

他にも初代新幹線の0系や2代目の100系も展示してあったり・・
DSC06568DSC06597

在来線だと昔、北陸本線を走っていたボンネット雷鳥やトワイライトエクスプレスもあったり・・

DSC06584DSC06643

懐かしいなーと思いながら見学してました

それではマニアのあなたの為に
鉄道博物館で撮った写真を幾つかババッと載せちゃいます

DSC06589DSC06595
DSC06604DSC06602
DSC06640DSC06629

これらの写真はホンの一部なので、興味が沸いた方は是非行ってみてくださいね

さらにマニアックなとこだと電気機関車の真下を見学できるコーナーもあったり・・、
DSC06610

自動改札機の仕組みも見れたり・・、
DSC06612

巨大な鉄道ジオラマも見れたり・・、
DSC06635

プラレールも見れたり

DSC06621

これは期間限定のイベントでしたけどw

あ、そうそう!
自動改札機展示コーナーのとこではこんな記念切符が貰えるので
見るだけじゃなく実際に体験してくださいね
PSX_20190510_220040

とにかく鉄道好きにはたまらない博物館で

多分ここだけでブログ2つ分の記事は書く自信ありますが

そろそろやめないと、また“ヲタ記事”になるので、ここら辺でやめときますw

 

さて、続いて向かったのは今回の旅行最後の目的地「東寺」
DSC06708

別名「教王護国寺」とも呼ばれ、世界遺産にも認定されているお寺です。

 

ここの五重塔は京都の象徴的なシンボルなので、実物は見たことなくても

テレビや写真などで見たことのある方も多いのではないでしょうか

DSC06692
 

重要文化財の講堂には大きな大日如来像を中心に五大明王像など、
国宝や重要文化財に認定された仏像が21体あるのですが、

ちょうどこのときは東京国立博物館で「東寺」の特別展が行われていたので、
全体の7割に当たる15体が東京出張中・・

ほぼ仏像の台座だけ見に行ったようなものでした


当然のように、ここも堂内撮影禁止だったので詳細は公式ホームページでww

http://toji.or.jp/ 

 

これが重要文化財の「講堂」。

DSC06649
 

そして薬師如来像が収められている国宝の「金堂」。

DSC06647
 

そしてこれが有名な「五重塔」

DSC06663
 

庭園から眺める五重塔が綺麗過ぎて、ホントに行った甲斐がありました

DSC06688
 

東寺には他にも「御影堂」や「小子房」など見どころがあったのですが

ガイドマップも見ずに散策してたので、こんな場所があるなんて全く気付かず、

完全にスルーしてたことを家に帰ってから発覚しました・・orz


出張中の仏像など色々見れなかった部分があるので、
次に京都へ行った際には必ず拝観してこようと思います

 

そうこうしてる間に時刻は14時になったので

バスで京都駅へ向かい、お土産と駅弁を買って帰ってきました。

PSX_20190510_164714PSX_20190510_165004
(「牛肉三昧」という名前に惹かれ、思わず買ってしまった・・www)
 

帰りのサンダーバードが強風の影響を受け、
湖西線上で30分程停車するというプチトラブルにも遭いましたが

それ以外は特に何事もなく、天候にも恵まれ、
人混みにウンザリする事もなく京都を満喫することができました

 

やはり連休初日と最終日は狙い目ですね

 

以上、京都旅行のリポートでした!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

平成31年度新人歓迎会@富山支店

みなさん初めまして~

 

セントラル富山支店のKです

 

社員ブログの投稿でございます

 

よろしくおねがいします~

 

 

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

 

 

さて、今回は先日行われました、平成31年度新人歓迎会@富山支店の様子を

リポートしたいと思います

 

場所はANAクラウンプラザホテル富山19階「天空」にて行われました。

 

写真①


富山の夜景を19階の景色から皆さんにお届け!

(映り込んでいる影はお気になさらず

 

この日は天気も良く、富山の夜景を一望できました

まさにシャレオツ!

 

 

そんな中、開始の時間となり、支店長からあいさつのお言葉を頂きました。

 

一呼吸おいて、次はT所長より乾杯の音頭があり、めでたくスタート

 

 

おいしそうな料理が次々と運ばれてきました

 

この日は金曜日という事もあり、皆さん飲んで食べて大賑わい!

 

以下に料理の写真を載せておきますね


写真②写真③

写真④写真⑤


かく言うワタシも腹減りMAXだった為、他の人の料理を奪う勢いで

食べていきました

 

そんな中、新入社員の紹介コーナーが始まりました

写真⑥

 

新入社員Kくんが前に立ち、名前、生年月日、出身大学、趣味などを

書いた紙を広げて自己アピール

 

少し緊張した面持でしたが、大勢の前で堂々と喋っていました

 

 

その後は歓談タイム

会場の様子をちょこっと載せちゃいます


写真⑦写真⑨

写真⑧


皆さん、お酒も進んでテンションもアゲアゲ

 

 

そうこうしている内に時間もあっという間に過ぎていきました

 

 

最後に副支店長から締めのあいさつの言葉を頂き、

 

最後に一本締めをしてお開きになりました。

 

 

富山も仲間が1名増え、ワタクシも先輩としてますます頑張っていかなければ

いけないなと思った、そんな新入社員歓迎会でした

 

 

以上、歓迎会のリポートでした

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

本社★平成31年度新人歓迎会


皆さんこんにちは~


メディペック松○です

今日は先日行われました、
平成最後の新入社員歓迎会の様子をお伝えします

会社のイベントをお伝えするのは
ほんとーーーーーにお久しぶりです

なので頑張って書きますねw


それでは
どうぞ~

-----------------------------------------------------

4月5日(金)ホテル日航金沢さんで
新入社員歓迎会が開催されました

DSC06274

こんな立派なお花がエントランスにありました
DSC06272

毎年恒例で、席はくじ引きです

DSC06277

皆さん隣はどなただったでしょうか??笑
私は事務の鈴○さんと医科大チーム大○君でした
うん、どうでもよい情報でしたね
DSC06283


19時半からスタートとの事で、
まずは小泉社長よりご挨拶がありました

DSC06279

続いて、角田社長より乾杯の音頭をとっていただきました
DSC06282

『かんぱ~い』
が終わってからはしばしご歓談です


料理の方をいくつかどうぞ
DSC06286


DSC06287


DSC06289

DSC06335

DSC06341


やばい
見てるだけでお腹すいてきました
とっても美味しくいただきました
最後のケーキが美味しくて美味しくて、
私3つも食べましたw
貰えなかった人ごめんなさい


いろんな方達と歓談を楽しんだ後は
皆さんお待ちかねの

『新入社員の自己紹介』です

さぞ皆さん緊張していたでしょうねw

私も今か今かと待っていましたが、

なんと

ここで

今期互助会会長の石○さんより、

『グッドマナー賞の発表です

と発表がありました

皆さん

『ん??何だそれ??今まであったっけ??』

状態です

※グッドマナー賞とは歓迎会に一番早く来た人との事で、
なんと

受賞者は
このブログの部長を努めております、

EOSこと
島○さんです

私もびっくりしましたが、島○さんも
『まじか。』という顔をしておりました

島○さんおめでとうございます
その様子です

8f00beef

力強くマイクを掴んでいる点から、
とても緊張が伝わりますねww 失礼か

そしていよいよ新入社員の自己紹介となります

今年は中途採用を含め6名の方にしていただきました

DSC06293


1人目は
○本 大輝さんです
DSC06297

2人目は
○多 つかささんです。
DSC06301

3人目は
○寺 勇紀さんです。
DSC06304

4人目は
○井 那菜さんです。
DSC06310


皆さんお気づきでしょうか。
○多さん、○寺さん、○井さんは
2000年生まれなんですよ

ついに来たか。という感じです うん、3人に謝れw

そして新卒最後は
○本 大祐さんです。
DSC06312

○本さんは皆さんの前で一発ギャグやカラオケをしたりと
とても勇気のある行動をたくさんとっていましたw
DSC06316

後ろの同期の皆さんも嬉しそうですw

そして中途採用の
○谷 哲郎さんで終わりとなりました。
DSC06318

以上6名の新入社員の皆さんありがとうございました

その後は
入社2年目の医科大チーム
○田さん、Tさんよりはなむけのお言葉をいただきました

DSC06322

DSC06325

2人ともまじめーーーーーに挨拶をしていましたwwww

あまりにも真面目すぎなコメントなので、
能登チーム市○さんの無茶振りに
応える事となったTさんでした
DSC06327

新入社員の皆さん笑ってくれてありがとうございます。笑

そして市内チームの山○エーリアマネージャーからも
はなむけの言葉をいただきました

DSC06329

選挙前との事で、
『頑張ろう』の掛け声を皆さんでしました!

終わりかと思いきや?????
オフサルミックのKブロック長からもサプライズ?
で挨拶がありました
DSC06334

その後はまたしばらくご歓談の時間となります

楽しそうな写真をいくつかどうぞ

DSC06344

DSC06336

DSC06290

DSC06291

DSC06292

皆さんとっても楽しそうです

続いて、表彰式です

と、その前にまたしてもここでサプライズです

ベストドレッサー賞の発表との事で
みなさんまたまた

『ん??何だそれ??今まであったっけ??』

状態です。


しかも選ばれたのは


じゃじゃん

DSC06343

整形チームの中○さんです(左)
なぜか同じチームの嶋○さんも一緒に壇上に上がってますが

ベストドレッサー賞に選ばれた理由が
『後ろからシャツが出ていたから

との事でしたwwwww

本来ならば社会人としてダメですからね

けど今回はおめでとうございました

最後は2人仲良く
歌をうたってましたかわいいですね


その後には堀副社長によります、
副社長賞の発表です

※副社長賞とは
普段の業務の中において、特に目覚しい活躍をされた社員を表彰し
その功績を称えるために一昨年より始めたものです

今回はこの新入社員歓迎会の場を借りて執り行うこととなしました

発表は堀副社長から直接発表との事で
私もドキドキしておりました!

第36期 副社長賞の受賞者は

セントラルメディカルより 医科大チーム 鉾○さん
DSC06345

メディペックより  中○さん
DSC06346

以上2名の方が受賞されました

おめでとうございます

お2人はともに、36期に実施されましたメーカー製品の販売促進キャンペーンにおいて、
大変優秀な成績を収められたので今回の受賞となりました

なんと記念品は
セントラルメディカル特製のワインとの事で、
歓迎会後に鉾○さんに会ったのですが、
ずっとワインを大事そうに抱いて
『これは俺の』と言わんばかりの表情を
しておりました

中○さんも同じメディペックとしてとても
嬉しいです

本当におめでとうございました!

そして最後に堀副社長より
締めの挨拶があり、
DSC06349

最後みんなで一本締めをして
DSC06350

今年の新入社員歓迎会は終了となりました

今期互助会の皆さんお疲れ様でした
また、新入社員の皆さんもお疲れ様でした
これから一緒に頑張っていきましょーーーーーー


以上、新入社員歓迎会の紹介でしたー


最後まで読んで下さり、ありがとうございました!


おわり

~入社式2019~


皆様こんにちは

最近は、暖かくなったり、寒くなったり、よくわからないお天気が続いていますが!
桜が咲いていたのを見て春だなと感じた〇桑です
三色団子を食べながらお花見をしたいですね(ビールがあればいうことなしですがっ笑)

そして!!
遂に新元号決まりましたね

「令和」

日本最古の歌集「万葉集」が由来となっているみたいで、
国書に由来する元号は初めてとなるそうです!!←難しくてググってもよくわかりませんでしたが

まさか生きている間に平成から違う元号に変わるなんて思ってもおらず
まだピンときていないですが、、、
なんだか歳をとったように感じます

新元号が使われるのは5月からということなので後1ヵ月ありますが、今後慣れていくことでしょうっ


そして!!!!
新元号発表と同時に
2019年の入社式が行われました
なんてめでたい

ということで今回は、入社式の様子をお見せしたいと思いますっ

待機中の新入社員の皆さん
408A1286

408A1284

こちらは、司会の石田さんから入社式の流れの説明を受けているところ
408A1292

とても緊張している様子が伝わってきます

さぁ、式本番です


4月1日、本社にて行われました。

今年は7人の新入社員を迎えました


役員の方々と大勢の社員がいる中、入場です

408A1308

408A13023

はじめに社長からのご挨拶です

408A1314


失敗をたくさんして、成長していってほしいとのお言葉を頂きました


その後は、ひとりずつ名前を呼ばれて先輩方に紹介をされます。
皆さん若い、、、キラキラしてみえます

408A1310

そして、紹介が終わり新入社員を代表として、金沢支店I本さんからの挨拶

408A1317

堂々としていて素晴らしかったです今後の活躍が楽しみです
同じ本社勤務となるので、一緒に頑張っていきましょう

408A1322
退場です。皆さんお疲れ様でした

最後は、役員の方々と記念撮影です
408A1330



私は、今年入社3年目が始まりましたが、
思い出すと、がちがちに緊張していました
緊張のしすぎで、あっという間に入社式が終わっていましたw
今日からこの会社の一員なんだ!と実感した瞬間でしたね懐かしい

振り返れば、3年間は時間がとても早く過ぎていました、、、
社会人になって本当にすぐ1年が終わるのでびっくりします
それでもまだまだ学ぶことはたくさんありますし、フレッシュな皆さんが入社してくれたので
私も心機一転頑張りたいと思いますっ

詳しい自己紹介は、数日後に控えた新人歓迎会があるので要チェックですっ
早く皆さんの自己紹介聞きたいです

以上、入社式のリポートでした

温泉街大好き

皆様、こんにちは

福井支店のH.Sです。

 

いよいよ4月1日に新元号が発表になりますね

皆様いかがお過ごしでしょうか

平成も残すところあとわずかですねー

 

しかし、まだ5月までは平成なんです

悔いの無いよう平成をすごしたいですね

 

 

 

とゆーわけで初ブログイエェェェイ

あげまるでいきます

 

 

 

さてさて、ブログ内容は何でもいいとの事なんで、

自分が行った大好きな「温泉街」について書きマース

※スーパー銭湯も好きですが、ここでは抜きで

 

 

 

まず、温泉街とは…

温泉街(おんせんがい、おんせんまち)は日本に於ける温泉の宿泊施設や
温浴施設などが立ち並ぶ町並み。

飲食店や土産物店、遊戯店、また、日常の生活に必要な商店などが存在する。

宿泊客は浴衣で町並みを散策することも多い。温泉場(おんせんば)とほぼ同義。
この温泉場は近年、温泉ホテルの影響を受けている。

Wikiより抜粋

 

 

 

つまりはワクワクするのが温泉街です

そう、それは、ストレス社会から離れ、非現実的を匂わせる異郷の風情

温泉や郷土料理・お酒も勿論好きですが、温泉街はもっと大好きです

散歩してーの、食べ歩きしてーの、とつぎーの

ゆったりするのが好きなんですかねー、芦原温泉には行かないですけど

 

 

 

さてさて本題に戻して、

気軽に行けそうな温泉街にはそこそこ行ってます

大学時代はUSJやミ○キーランドには行かず温泉巡りが多かったです。

 

 

 

温泉街に甲乙つけにくいのですが、どうしてもという声があったため

自分の思い出に残る温泉街を2つ絞りました

 

 

 

ひとーっつ

城崎温泉

城崎温泉(きのさきおんせん)は、有馬温泉、湯村温泉とともに兵庫県を代表する温泉です。

城崎温泉①

 

ここは行ったのが7月でちょうど花火を打ち上げるシーズンでした。

早めに温泉入って、夜ご飯も食べて、夜風にあたりぶらぶらしてると

花火の音が聞こえて、振り返ると…それはそれは、いとおかし

ライトアップされた柳のはるか上に咲き誇る夏夜の花びらは綺麗でした(キュン)

足湯もあり、コーヒー牛乳あり、雰囲気ありで満足した温泉街でした

ここで私は温泉街が好きになり、温泉巡りを始めることになります

ここは私の第2の故郷…アナザース○イ

 

 

 

ふたーっつ

有馬温泉

有馬温泉(ありまおんせん)は、兵庫県神戸市北区有馬町(摂津国)にある日本三古湯の温泉です。

林羅山の日本三名泉や、枕草子の三名泉にも数えられ、江戸時代の温泉番付では当時の最高位である
西大関に格付けされました。

有馬温泉②

 

 

大学の夏休みに温泉ぶらり道中膝栗毛と題した温泉めぐり期間中に行きました。

宿泊する旅館が上のほうにあり、見下ろしは良かったもののたどり着くまでに

細い道やらクネクネ道で車内が大暴れだった気がします

しかし、散歩すると先ほどの細い道やクネクネがいい味出してるんですよ

写真にもある橋の下では出店があり、宴会もやっており賑わってました♪

飛び入りで参加しても皆さん酔っていて、とてもWelcomeパリピでした

 

 

あれまぁ、どちらも兵庫県の温泉街でしたね

そうだ兵庫に行こう

意図したつもりはないですが、ほんとに良かったです

もちろん代表的な箱根や草津、下呂にも行っており、

すごくたのしい時間(トキ)を過ごせましたが、

何故か上記2つが思い出にあがりました

個人的写真がいっぱいあって、載せた方が伝わるかと思いましたが、

皆様には直接行って楽しんできていただきたいです

 

 

 

私からは以上です。質問等ございますか

がんばってナウでヤングなブログ構成にしたので、恥ずかしいです

楽しんで読んでもらえたら、幸いです。

アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード